ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 地元スポーツチームが『人権スポーツふれあい教室』を開催しました!

地元スポーツチームが『人権スポーツふれあい教室』を開催しました!

『人権スポーツふれあい教室』とは?

 「人権スポーツふれあい教室」とは、プロスポーツチームの選手・コーチたちが県内各地の小学校(H30年度 17市町32校)を訪問し、スポーツを通して人権を守るためになくてはならない「思いやりの大切さ」などを子どもたちに伝える活動のことです。

連携スポーツチーム(50音順)

※クリックすると、実施状況一覧が表示されます。

子どもたちの声

教室に参加した子どもたちは、

・相手を思いやることは大切だと思った


・友達と協力することの大切さを学んだ


・コミュニケーションの大切さや、信じあえる気持ちはすごいことだと思った


・また人権について勉強したいと思った
など、普段なかなか触れ合うことのないプロスポーツ選手のパフォーマンスを間近で見たり、選手からのメッセージを聞いたりして人権についての理解を深めていました。

 

a  blue  c

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 地元スポーツチームが『人権スポーツふれあい教室』を開催しました!