ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 教育委員会 生涯学習課 「第42回中国・四国地区社会教育研究大会岡山大会」が開催されました

「第42回中国・四国地区社会教育研究大会岡山大会」が開催されました

 11月7日(木曜日)と8日(金曜日)の2日間、中国・四国地区の社会教育関係者等554名が参加し、第42回中国・四国地区社会教育研究大会岡山大会が開催されました。
 大会1日目は、岡山市民会館にて、菅公学生服株式会社代表取締役社長、尾﨑 茂氏による記念講演や、岡山大学大学院教育学研究科の熊谷愼之輔教授をコーディネーターとして、「子どもも大人も学び合い、成長し合える地域づくりの秘訣」をテーマにパネルディスカッションなどを行いました。開会行事前のアトラクションでは、小学生、中学生、高校生の備中神楽育成会のメンバーによる備中神楽が披露されました。
 大会2日目は「学校・家庭・地域の連携と協働」、「社会教育委員の活動」、「家庭教育支援」、「地域づくり」の4つの分科会に分かれて、これからの社会教育の推進に向けて熱心に協議が行われました。
 参加者からは、「実践や具体例に基づいた発表を聞き大変共感でき、環境は違っても今後、少しでも社会教育の場で努力したいという意欲が持てた。」といった感想が聞かれました。
▲アトラクション「備中神楽」
   ▲ アトラクション「備中神楽」
▲記念講演
       ▲ 記念講演
▲パネルディスカッション
   ▲ パネルディスカッション
▲第1分科会「学校・家庭・地域の連携と協働」
▲ 第1分科会「学校・家庭・地域の連携と協働」
▲第2分科会「社会教育委員の活動」
 ▲ 第2分科会「社会教育委員の活動」
第3分科会「家庭教育支援」
  ▲ 第3分科会「家庭教育支援」
▲第4分科会「地域づくり」
  ▲ 第4分科会「地域づくり」

トップページ 組織で探す 教育委員会 生涯学習課 「第42回中国・四国地区社会教育研究大会岡山大会」が開催されました