ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 農村振興課 岡山県農地中間管理事業推進大会を開催しました

岡山県農地中間管理事業推進大会を開催しました

開催概要

 農地中間管理事業の5年後見直しに係る関係法令の改正を契機に、行政、農業委員会、農業協同組合、土地改良区及び農地中間管理機構が、人・農地プランを核として、今後一体となって農地の集積・集約化を推進していくための機運を高めるとともに、今後の事業推進の姿勢を農業者等に発信することを目的に岡山県農地中間管理事業推進大会を開催しました。
1 日時 令和元年11月26日(火曜日)14時00分~16時00分
2 場所 山陽新聞本社ビル「さん太ホール」(岡山市北区柳町2-1-1)
3 参加者 国、県、市町村、市町村農業委員会、農業協同組合、土地改良区、農地中間管理機構 計250人
※農地中間管理事業とは、農地所有者の方から、岡山県農地中間管理機構(公益財団法人岡山県農林漁業担い手育成財団)が農地を借受け、担い手の方へ農地を貸し付ける事業です。
来賓祝辞

知事による推進リーフレットの紹介

 農地所有者の方の不安や疑問を払拭し、安心して農地中間管理事業を活用していただくため、概要を分かりやすくまとめたリーフレットを伊原木知事が紹介しました。
リーフレット紹介
表紙

「関係5団体が一体となった農地中間管理事業の推進に関する基本方針」の決定

 岡山県、岡山県農地中間管理機構、一般社団法人岡山県農業会議、岡山県農業協同組合中央会及び岡山県土地改良事業団体連合会(以下「関係5団体」という。)が、地域農業の将来像である人・農地プランを核として、関係5団体相互の情報共有と連携強化を図りながら、一体となって農地中間管理事業をより一層推進することを明確にした基本方針を決定しました。

岡山県農地中間管理機構ホームページ

 農地中間管理事業について、詳しく知りたい方は、岡山県農地中間管理機構ホームページをご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 農林水産部 農村振興課 岡山県農地中間管理事業推進大会を開催しました