ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

6次産業化初心者講座第3回目を開催

1 市町村名 倉敷地域・井笠地域

2 内容
 備南広域農業普及指導センターは11月1日、岡山西農協総社西支店(会議室、加工室)で今年度第3回目の「6次産業化初心者講座」を開催しました。
 当日は6次産業化取組を希望する受講者18名が参加し、商品の価格設定と一次加工したトマトとモモのペーストを使った菓子の加工を学びました。受講者からは「3回の講座を通じて今までの衛生管理について反省した。加工技術の徹底とコスト意識の必要性が認識できた」「6次産業化はハードルは高いが営業許可の取得や従業員を雇用する場合などの手続関係をよく考えてやってみたい」「農産物を有効に活用したい」等の感想がありました。
 備南広域農業普及指導センターでは、受講生の取り組み段階に応じて個別に対応し、引き続き、6次産業化の取組を支援することとしています。

実習の様子

写真:実習の様子