ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 令和元年11月1日 幻のヤマノイモ!勝山特産「銀沫」の販売始まる!

令和元年11月1日 幻のヤマノイモ!勝山特産「銀沫」の販売始まる!

1 市村(地区)
 真庭市(勝山)

2 内容
 11月1日、勝山農産物直売所「健康の里」等で、かつやまのいも「銀沫(ぎんしぶき)」の販売が始まりました。
 10月30日、JAまにわ勝山支所中須農業センターに約1.5tの芋が集荷され、生産組合役員が規格をチェックした後、組合員みんなで箱詰めや袋詰めを行いました。
 強い粘りと希少性の高さから全国テレビ放送でも取り上げられ、近年は入手困難なほどに人気が高く、当日は報道関係者も多く取材に訪れていました。生産者は取材に対し「今年の出来は上々で、すりおろしても変色しにくく、美味しい「銀沫」を是非食べてほしい」と12月中旬まで続く出荷をPRしました。
 「銀沫」を使った料理を提供する地元飲食店では、特産品が当たるスタンプラリーを実施するなど、地域全体で「銀沫」の取組が拡大しています。
 普及指導センターでは今後もJAと連携して、栽培講習会や現地指導を行い、かつやまのいも「銀沫」の安定生産を支援していきます。
出荷物を確認する役員
箱詰めの様子

トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 令和元年11月1日 幻のヤマノイモ!勝山特産「銀沫」の販売始まる!