ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 令和元年10月17日 産地拡大を目指して白ねぎ収穫機を実演!

令和元年10月17日 産地拡大を目指して白ねぎ収穫機を実演!

1 市村(地区)
 真庭市(全域)

2 内容
JAまにわ南部白ネギ生産組合は、10月17日、収穫作業の省力化を目指して白ねぎ収穫機の実演会を開催しました。当日は生産者・関係機関など約20名が参加。長ネギ掘取機(サンテクノ株式会社)、ねぎ収穫機(小橋工業)の2台を動かしました。根切りをしながら立った状態で収穫できる掘取機、土を崩しながら引き抜かれ荷台に上がってくる収穫機、それぞれに特徴があり、参加者は収穫作業の様子を興味深く見入っていました。
 JAまにわ選果場は平成29年度に開設し、選果調製作業が省力化されたことで、栽培面積は約10haまで増えています。今後、面積拡大するには、重労働である収穫作業の省力化を進める必要があります。
 普及指導センターでは、白ねぎの栽培支援とともに、収穫機導入の可否、導入する場合の機種や運用方法について、引き続き生産者役員や関係機関と協議していきます。
長ねぎ掘り取り機の実演風景
ねぎ収穫期の実演の様子

トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 令和元年10月17日 産地拡大を目指して白ねぎ収穫機を実演!