ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター 令和元年10月7日 新高梨の出荷が始まる

令和元年10月7日 新高梨の出荷が始まる

1 市町村名  
津山市

2 内容
JAつやま久米新高梨部会の新高梨出荷が10月1日にスタートしました。当日、部会員が収穫した梨を選果場へ搬入し、作業員が選果と箱詰めを行い、岡山市場、広島市場などへ約2tを出荷しました。
本年の新高梨の生育は、開花期は平年並、結実は良好で、生産者の適切な管理により病害虫の大きな被害はありませんでした。また、気象災害もほとんどなく出荷開始を迎えることができました。
9月24日の出荷査定会では、平均果実重が720gと平年並み、糖度が12.5度と平年よりやや低かったものの、果肉の硬さが収穫適期であったことから、普及指導センターとJAは収穫遅れによる傷みの発生防止と計画的な出荷を呼びかけました。
収穫は10月いっぱいまで続く予定で、JAつやまでは総出荷量の目標を30tとしています。

3 特記事項・補足事項
  久米新高梨部会:
部会員:22名、栽培面積:3.5ha
新高なし
選果作業

トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター 令和元年10月7日 新高梨の出荷が始まる