ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター 令和元年10月1日 ラークスパーの新技術を蒜山でチャレンジ

令和元年10月1日 ラークスパーの新技術を蒜山でチャレンジ

1 市町村名
 真庭市
2 内容
JAまにわ蒜山花卉部会は9月27日にラークスパーの栽培講習会を開催し、生産者、関係者含め6名が参加しました。
同部会では夏季冷涼な気候を生かした秋出荷作型に取り組んでいますが、品種によっては早期に花芽分化するため草丈が短くなり、出荷できない株が多く発生して問題になっています。そこで、県オリジナル品種と間欠冷蔵による育苗を導入し生育状況を検討しました。生産者からは、育苗方法の違いで生育に差があることや、今年の生育について質問がありました。また、今回の講習会でラークスパーを新たに栽培する生産者も現れ、ラークスパー栽培の機運が高まりました。
普及指導センターでは今回の実証ほのデータをまとめ、高品質な切り花生産が可能となるよう支援していきます。

3 特記事項・補足事項
ラークスパー:平成30年度 生産者5戸 出荷本数31千本
4 関連事業 
新技術加速化事業
講習会風景

トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター 令和元年10月1日 ラークスパーの新技術を蒜山でチャレンジ