ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター 令和元年8月21日 簡易被覆栽培ピオーネの出荷が始まる

令和元年8月21日 簡易被覆栽培ピオーネの出荷が始まる

1 市町村名  
津山市、鏡野町、美咲町、久米南町

2 内容
JAつやま産ぶどうの主力となる簡易被覆栽培ピオーネの出荷が8月18日にスタートしました。
本年は、発芽期、開花期ともほぼ平年並、結実も良好で、前半はほぼ順調に生育しました。後半は、6月末~7月末の日照不足が影響したためか、全般に果粒がやや小さく、着色も今一歩でしたが、生産者の適切な管理によって平年並みの出荷開始となりました。
出荷前に各地で実施した査定会では平均糖度が17%を超え、酸抜けも順調なことから、普及指導センターやJAでは収穫遅れによる荷傷み発生防止と計画的な出荷を呼びかけました。
JAつやまでは、ハウス栽培と合わせたぶどう総出荷量を前年並みの610tと計画しています。

3 特記事項・補足事項
  平成30年産JAつやまぶどう販売実績
  販売数量:615t、販売金額:6.75億円

選果ライン
出荷されたぶどう

トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター 令和元年8月21日 簡易被覆栽培ピオーネの出荷が始まる