ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 令和元年8月1日 衛生管理を徹底するために!~真庭市で食品衛生管理研修会の開催~

令和元年8月1日 衛生管理を徹底するために!~真庭市で食品衛生管理研修会の開催~

1 市町村名
  真庭市、新庄村

2 内容
 美作県民局農業振興課と美作広域農業普及指導センターは、8月1日美作地域食品衛生管理研修会を開催し、食品衛生法の改正やHACCPの考えを取り入れた衛生管理について、専門家に指導いただきました。
 真庭地域の6次産業化認定事業者、志向農業者や6次産業化起業グループなど47人が参加。真庭市内の加工場などの事前点検結果を基に一般衛生管理の重要性や食品衛生法の改正について講義を受けました。その後、HACCPが制度化され、HACCPの考え方を取り入れた衛生管理計画が必要となるため、計画書の作成実習を行いました。
受講者からは「衛生計画書を完成させて実践します」「計画書作成はしていることを書けばよく、難しくないのね」などの声があり、HACCPの考えを取り入れた衛生管理について理解し、衛生管理の重要性について再認識しました。
 今後、2回目の研修を8月23日に開催し、加工場の管理方法の講義やHACCPの考えを取り入れた衛生管理計画書の作成実習を行います。
 また津山地域でも8月9日、22日に研修会を開催する予定です。

3 特記事項・補足事項
講師:公益財団法人 岡山県健康づくり財団 渡辺晃正氏
講義:「食品衛生法改正及びHACCPの制度化について」「一般衛生管理の重要性」
実演:「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理計画の作成」


4 関連事業
・美作の特産品マーケットイン型ブラッシュアップモデル事業(事業調整費)
研修会の様子1
研修会の様子2

トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 令和元年8月1日 衛生管理を徹底するために!~真庭市で食品衛生管理研修会の開催~