ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 産業労働部 労働雇用政策課 仕事と家庭の両立支援に関する調査にご協力ください!

仕事と家庭の両立支援に関する調査にご協力ください!

「仕事と家庭の両立支援に関する調査」(岡山県統計調査登録第129号)

 県では、県内の民間事業所における仕事と家庭の両立支援等の推進に関する実態を把握するため、「仕事と家庭の両立支援に関する調査」を行います。
 
 この調査では、民間事業所における働き方改革に関する取組の状況や、育児・介護休業制度の導入状況などの実態を把握し、仕事と家庭を両立できる職場環境を整備する上での基礎資料とするために実施するもので、県内の従業員数30人以上の「鉱業、採石業、砂利採取業」「建設業」「製造業」「電気・ガス・熱供給・水道業」「情報通信業」「運輸業、郵便業」「卸売業、小売業」「金融業、保険業」「不動産業、物品賃貸業」「学術研究、専門・技術サービス業」「宿泊業、飲食サービス業」「生活関連サービス業、娯楽業」「教育、学習支援業」「医療、福祉」「複合サービス事業」「サービス業(他に分類されないもの)」の中から無作為に抽出した計2,000事業所が対象となります。

 また、この調査は、県が調査主体の公的調査ですが、株式会社サーベイリサーチセンターが業務を受託して、調査の実施・集計を行うものです。
 調査結果は統計的な分析にのみ使用するものであり、個々の企業が特定される形で情報やご意見が外部に漏れたり、他の目的に使用されることは決してありません。
 
 調査票がお手元に届いた事業所の皆様におかれましては、業務ご多忙のところ誠にお手数をおかけしますが、調査の趣旨をご理解の上、ご協力いただきますようお願い申し上げます。
<調査票の内容や記入方法についてのお問い合わせ先>
【受託企業】(株)サーベイリサーチセンター岡山事務所
 〒700-0913 岡山市北区大供2-1-1
 電話0120-328-200(フリーダイヤル)(月曜~金曜 10時00分~17時00分)

トップページ 組織で探す 産業労働部 労働雇用政策課 仕事と家庭の両立支援に関する調査にご協力ください!