ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 障害福祉課 12月3日から12月9日は「障害者週間」です

12月3日から12月9日は「障害者週間」です

令和3年度「障害者週間」啓発事業について ~啓発キャンペーンを実施します~

 「障害者週間(12月3日~9日)」にあたり、県や市町村等では、全ての県民が障害の有無にかかわらず地域で共生する社会の実現に向け、障害のある人の福祉への関心と理解を深めるとともに、障害のある人の社会参加を促進するため、別紙のとおり、県内各地で関連行事を実施しますので、お知らせします。
 また、県では、ファジアーノ岡山と連携した啓発活動等を次のとおり実施しますので、合わせてお知らせします。

【ファジアーノ岡山と連携した障害者週間の啓発】
 (1)日時  令和3年12月5日(日曜日)10時~13時(対ジェフユナイテッド千葉戦キックオフ前)
 (2)会場  岡山県総合グラウンド陸上競技場前広場特設ブース(岡山市北区いずみ町2-1-11)
 (3)内容  ・障害に関するポスター・パネルの展示 
        ・啓発チラシ入りのポケットティッシュの配布
        ・東京2020パラリンピック聖火リレー岡山県聖火フェスティバルで使用した聖火トーチ及び公式ランタンの展示

 ※別途お知らせしている「ファジアーノ岡山と連携した発達障害啓発イベント」と同時開催となります。
令和3年度 「障害者週間」関連行事一覧
1 街頭啓発キャンペーン     
 事業概要実施月日実施時間実施場所主催
各地域の「障害者週間」街頭啓発事業「あかいわ福祉就労フェア」会場にてポケットティッシュ、市内事業所等が作成した啓発資材等を配布する。11月27日(土曜日)11時00分~14時00分赤磐市立中央図書館
(赤磐市下市325-1)
赤磐市
瀬戸内市で開催する「備前福岡の市」において、瀬戸内市内の障害者就労施設等が作成した啓発商品やチラシを配布することにより、障害福祉について理解と関心を深めるための啓発を行う。11月28日(日曜日) 8時30分~12時00分備前福岡の市
【一文字北側の広場他】
(瀬戸内市長船町福岡1558-1)
岡山県備前県民局
瀬戸内市
障害者週間に合わせてポケットティッシュ、市内事業所等が作成した啓発資材等を配布する。12月1日(水曜日)~10日(金曜日)8時30分~17時15分赤磐市役所窓口
(赤磐市下市344)
赤磐市
障害者週間を啓発するチラシ入りのポケットティッシュを配布する。12月3日(金曜日)~8時30分~17時15分早島町役場健康福祉課窓口
(都窪郡早島町前潟360-1)
早島町
県内に拠点を置くサッカーチームの試合日に合わせ、試合会場前において、パネル等を展示するほか、チラシ入りのポケットティッシュを配布する。12月5日(日曜日)10時00分~13時00分岡山県総合グラウンド
陸上競技場前広場
(岡山市北区いずみ町2-1-11)
岡山県
市民への啓発促進のため、チラシの配布を行う。12月3日(金曜日)13時30分~14時00分サンパーク新見
(新見市正田字橋ノ本433-6)
新見プラザ
(新見市高尾2477-1)
新見市障害者自立支援協議会
障害福祉について理解を深めることを目的とし、チラシ等の配布により街頭啓発活動を行う。12月上旬7時20分~8時20分JR笠岡駅、JR里庄駅笠岡市、里庄町
里庄町自立支援協議会
      
2 広報媒体による啓発     
広報媒体事業概要実施月日実施時間実施場所主催
広報紙広報誌に「障害者週間」の啓発記事を掲載する。11月号又は12月号倉敷市、高梁市、瀬戸内市、真庭市、美作市、浅口市、美咲町、矢掛町、奈義町、早島町、鏡野町、勝央町、西粟倉村倉敷市、高梁市、瀬戸内市、真庭市、美作市、浅口市、美咲町、矢掛町、奈義町、早島町、鏡野町、勝央町、西粟倉村
ホームページ高梁市のホームページに障害者週間について周知・啓発を行う。11月~12月高梁市
美咲町のホームページに障害者週間に合わせた周知等を掲載する。11月末
~12月9日(木曜日)
美咲町
真庭市のホームページに障害者週間に合わせた周知等を掲載する。12月1日(水曜日)~31日(金曜日)真庭市
新庄村のホームページに障害者週間に合わせた周知等を掲載する。12月1日(水曜日) ~31日(金曜日)新庄村
ラジオRskラジオで、障害と障害のある人への理解促進を図る。12月3日(金曜日)10時00分~10時07分
(約1分20秒)
岡山県
NHKデータ放送障害と障害のある人への理解促進を図る。12月3日(金曜日)~9日(木曜日)岡山県
告知端末各戸に設置している告知端末により障害者週間のお知らせを放送し、啓発を行う。12月3日(金曜日)~
期間中 数回
和気町、美咲町
啓発旗障害者週間に合わせ、啓発旗を設置し、障害者理解の促進を図る。12月3日(金曜日)~9日(木曜日)ゆめトピア長船
(瀬戸内市長船町土師277-4)
瀬戸内市地域自立支援協議会事務局
(瀬戸内市邑久町山田庄880-1)
瀬戸内市
      
3 講演会等の開催     
イベント名事業概要実施月日実施時間実施場所主催
岡山県障害者権利擁護セミナー「自分らしさを支える共生社会をめざして」をテーマに、第1部として、四肢まひがある医師 流王先生の講演と、第2部として、あいサポート啓発動画製作に関わった障害のある人やメディア関係者によるパネルディスカッションを行う。
※オンライン配信も併せて実施。
11月7日(日曜日)13時30分~16時00分きらめきプラザ
(岡山市北区南方2-13-1)
岡山県
岡山県障害者権利擁護センター
ハートフルそうじゃ障がい者への理解を促し、障がい者が安心して暮らせる地域づくりを推進するため講演会等を行う。12月4日(土曜日)13時30分~15時00分総社市保健センター
(総社市中央1-1-1)

総社市

発達障がいに関する講演会発達障がい特性の基本、特性に応じた必要な支援、保護者・関係者の連携等についての講演会を行う。
講師 橘 雅弥氏
(大阪大学大学院連合小児発達学研究科特任准教授)
12月5日(日曜日)14時00分~久世エスパスホール
(真庭市鍋屋17-1)
真庭市
真庭市障がい者雇用機会拡大セミナー
精神・発達障がい者しごとサポーター養成講座
精神・発達障がいについての基礎知識、共に働くために必要な配慮を学び、職場での応援者となっていただくためのオンラインセミナーを開催する。12月9日(木曜日)13時30分~Zoomセミナー
真庭市役所
(真庭市久世2927-2)
真庭市
      
4 その他(イベント等)     
イベント名事業概要実施月日実施時間実施場所主催
障がい者(児)作品展市内の障がいのある人が創作した作品を募集し、展示する。 11月3日(水曜日)~11月5日(金曜日)                     9時00分~17時00分
(最終日は
12時00分まで)
ライフパーク倉敷
(倉敷市福田町古新田940)
倉敷市
「障がい者週間」ポスター展障がい者週間をテーマに児童・生徒などが描いたポスターを展示する。

11月22日(月曜日) ~

令和4年
1月28日(金曜日)
(会場により開催日が異なります。)

   8時30分~17時15分
(ライフパーク倉敷は9時00分~17時00分、各会場とも初日は13時00分~、最終日は
12時00分まで)         
ライフパーク倉敷ほか各市庁舎
(倉敷市福田町古新田940 他)
倉敷市
ニコニコ子どもひろば熱気球の搭乗体験。対象は倉敷市内在住の高校3年生までの年齢に当たる児童とその家族。定員は30組で、家族単位での搭乗。会場にて、障害に関する啓発を図る。
(※参加申込の受付は終了)
11月28日(日曜日)7時50分~倉敷市立新田中学校
(倉敷市新田2674-3)
倉敷市
井原市ふれあいアート展市内の障害者関係団体並びに、居住または勤務する障害者が製作した作品を展示する。11月29日(月曜日)~12月3日(金曜日)9時00分~17時00分井原市役所1階市民サロン
(井原市井原町311-1)
井原市ふれあいアート展実行委員会
障害者週間にちなんだ標語の募集町内小中学生を対象に、障害者週間にちなんだ標語を募集する。吉備中央町障害者等地域自立支援協議会運営委員による一次審査及び二次審査を実施し、学年ごとに会長賞を選出し、表彰状の進呈及び記念品の贈呈を行う。また、町広報紙へ掲載し、町内商業施設において展示する。【展示期間】
 12月 1日(水曜日)~12月28日(火曜日)
吉備プラザ開館中
郵便局営業中
【展示会場】
吉備プラザ
(加賀郡吉備中央町吉川4860-6)
町内各郵便局
吉備中央町障害者等地域自立支援協議会
障がい福祉事業所紹介パネル展示障がい福祉事業所及び障がい者への理解を深め、共生社会の実現を図るため、障がい福祉事業所の活動内容を紹介したパネル展示を行う。 12月2日(木曜日)~12月10日(金曜日)8時30分~17時15分総社市役所ロビー他
(総社市中央1-1-1)
総社市
絆(きずな)のひろば障がいのある人が製作した授産品の販売を通じて、障がい者の社会参加を促進する。12月3日(金曜日)10時00分~18時00分イオンモール倉敷
(倉敷市水江1)
倉敷市
障がいのある人の作品展示障がいのある人の作品を展示し、障がい者に対する理解と啓発を図る。12月3日(金曜日)~12月 9日(木曜日)9時00分~17時00分
(最終日は
12時00分まで)
笠岡市民会館
(笠岡市六番町1-10)
笠岡市
障害者事業所等による作品展示、物品販売障害者事業所等による作品展示、および物品販売を行う。 12月3日(金曜日)~12月5日(日)   10時00分~16時00分   JR金光駅南口 待合所
(浅口市金光町占見新田)
浅口市
障害者週間啓発図書館3階カウンター前のスペースに司書の方が選定した障害に関する本の展示と併せて、啓発物を配布するブースを設置する。また、啓発物制作の様子を写真で紹介する。12月3日(金曜日)~12月9日(木曜日)  9時00分~21時00分     高梁市図書館
(高梁市旭町1306)
高梁市自立支援協議会
作品展町自立支援協議会の構成団体による、障害者が制作した作品を庁舎内に展示し、障害に対する理解啓発を行う。12月3日(金曜日)~12月17日(金曜日) 8時30分~17時15分      矢掛町役場庁舎
(小田郡矢掛町矢掛3018)
矢掛町
障害者週間作品展示各施設等から身体・知的及び精神障害のある人の作品を展示し、理解・啓発をする。12月3日(金曜日)~12月9日(木曜日) 8時30分~17時15分    高梁市役所市民ホール
(高梁市松原通2043)
高梁市
障害者週間作品展示市内の障害福祉サービス事業所で生産した生産物品等や活動の様子を写した写真などを展示し、市民の障害者に対する関心と理解を深める。 12月3日(金曜日)~12月10日(金曜日)8時30分~17時15分
(10日のみ
16時00分まで)       
玉野市役所1階
(玉野市宇野1-27-1)
玉野市
ふれあいステージ 障がいのある人やボランティア団体などが、劇や演奏などを発表し、交流を図る。12月3日(金曜日)~12月20日(月曜日)Web(閲覧者を限定)倉敷市
ふれあい作品展身体・知的及び精神障害のある人が作品創作の喜びを持つとともに、社会の障害のある人に対する正しい理解と認識を深める。 12月6日(月曜日)~12月10日(金曜日)8時30分~17時15分津山市役所市民ホール
(津山市山北520)
津山市
障がい福祉事業所製品の展示・即売会市内の就労継続支援事業所の製品の展示即売を通じて、障がいに対する理解促進、啓発を行う。12月5日(日曜日)13時30分~16時00分

久世エスパスセンターホワイエ
(真庭市鍋屋17-1)

真庭市
早島町地域活動支援センター作品展早島町地域活動支援センターの利用者の方が創作した作品を展示する。また、町Hp上に公開する。(http://www.town.hayashima.lg.jp12月6日(月曜日)~12月10日(金曜日)9時00分~17時00分

早島町地域活動支援センター
(都窪郡早島町前潟287-1)

※新型コロナウィルス感染対策のため、 展示会場への 入場は関係者のみ。

早島町
はたらくマーケット就労部会の各事業所で作成した製品等を販売し、啓発を行う。また、同会場に施設等からの作品を展示し、啓発する。12月9日(木曜日)11時00分~14時00分高梁市役所市民ホール
(高梁市松原通2043)
高梁市自立支援協議会就労部会
      
※市町村が行う行事の最新情報については、各市町村までお問い合わせください。

障害者週間とは

 「障害者週間(12月3日から12月9日)」は、全ての国民が障害の有無にかかわらず地域で共生する社会の実現に向けて、国民の間に広く、障害のある人の福祉についての関心と理解を深めるとともに、障害のある人が社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に参加する意欲を高めることを目的として、障害者基本法に定められています。

経緯

 平成16年6月に「障害者基本法」の一部が改正され、「障害を理由とする差別禁止」の理念が明示されるとともに、「国際障害者デー」である12月3日から「障害者の日」である12月9日の1週間が「障害者週間」に設定されました。
 
国際障害者デー(12月3日)
 1992(平成4)年11月の第47回国連総会で制定されました。
 
障害者の日(12月9日)
 昭和56年、国において、「国際障害者年」を記念し、国際連合が「障害者の権利宣言」を採択した日である12月9日を「障害者の日」とし、平成5年には障害者基本法において、12月9日を「障害者の日」と定められました。
 その後、平成16年の障害者基本法の改正により、「障害者の日」に代わるものとして、障害者週間が設定されました。
 

参考:障害者基本法(抜粋)

(障害者週間)
第九条 国民の間に広く基本原則に関する関心と理解を深めるとともに、障害者が社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に参加することを促進するため、障害者週間を設ける。

2 障害者週間は、十二月三日から十二月九日までの一週間とする。

3 国及び地方公共団体は、障害者の自立及び社会参加の支援等に関する活動を行う民間等の団体等と相互に緊密な連携協力を図りながら、障害者週間の趣旨にふさわしい事業を実施するように努めなければならない。
 

トップページ 組織で探す 保健福祉部 障害福祉課 12月3日から12月9日は「障害者週間」です