ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 保健福祉部 > 医療推進課 > 令和4年保健師、助産師、看護師及び准看護師の業務従事者届について

本文

令和4年保健師、助産師、看護師及び准看護師の業務従事者届について

印刷ページ表示 ページ番号:0819814 2022年11月24日更新医療推進課

令和4年保健師、助産師、看護師、准看護師業務従事者届について

業務に従事している保健師、助産師、看護師、准看護師は、令和4年12月31日現在における氏名、住所等について届出を行う義務があります。

 保健師助産師看護師法第33条により、業務に従事する保健師、助産師、看護師又は准看護師は、厚生労働省令で定める2年ごとの年の12月31日現在における氏名、住所その他厚生労働省令で定める事項を、当該年の翌年1月15日までに、就業地の都道府県知事に届け出ることが義務づけられています。

届出の対象となる方

 保健師、助産師、看護師、准看護師の免許を有し、令和4年12月31日現在、当該免許にかかる業務に従事している方。
 (産前・産後休業、育児休業中の方、非正規雇用の方も届出が必要です。)

届出期限

 届出は、令和5年1月16日(月曜日)までに行ってください。

届出方法について

 届出方法は、(1)オンラインによる届出と(2)届出用紙による届出の2種類あります。いずれかの方法により、1人につき1回届出を行ってください。(従事先が複数でも届出は1人1回です。主たる従事先1つを届出てください。)


(1)オンラインによる届出
 今回より厚生労働省の「医療従事者届出システム」を利用したオンライン届出が可能となります。オンライン届出を行うためには、各医療機関等の機関管理者(各医療機関等で業務従事者届の取りまとめを行う者)が、医療従事者届出システムの機関管理者IDを取得することが必要になります。詳細については、厚生労働省ホームページを適宜ご参照ください。
(2)届出用紙による届出
  オンライン届出を行わない従事者は、従来どおり届出様式(下記様式「(保健師、助産師、看護師、准看護師)業務従事者届」)を記入し提出してください。

届出用紙について

・保健所から、県内医療機関、介護保険施設,訪問看護ステーション等へ送付しています。
 最寄りの保健所にお問い合わせください。
・下記様式をダウンロードして記入することもできます。(PDF形式のみに変更)
*EXCEL形式を掲載していましたが、PDF形式のみに変更しました。令和4年12月28日から変更したため、すでにEXCEL形式で作成や届け出を済まされている場合はそのまま提出してください。

提出先

 届出用紙の提出先は、就業地を管轄する保健所です。
 (メールでの届出はできません。)
保健所の所在地
保健所名 所在地 電話 管轄市町村
岡山市保健所

〒700-8546

岡山市北区鹿田町1-1-1

086-803-1200 岡山市
倉敷市保健所

〒710-0834

倉敷市笹沖170

086-434-9800 倉敷市
備前保健所

〒703-8278

岡山市中区古京町1-1-17

086-272-3943

玉野市、備前市、瀬戸内市、

赤磐市、和気町、吉備中央町

備中保健所

〒710-8530

倉敷市羽島1083

086-434-7024

笠岡市、井原市、総社市、浅口市、

早島町、里庄町、矢掛町

備北保健所

〒716-8585

高梁市落合町近似286-1

0866-21-2836 高梁市、新見市
真庭保健所

〒717-8501

真庭市勝山591

0867-44-2990 真庭市、新庄村
美作保健所

〒708-0051

津山市椿高下114

0868-23-0163

津山市、美作市、鏡野町、勝央町

奈義町、西粟倉村、久米南町

美咲町

届出に関するよくある質問

 よくある質問をまとめていますので、参考にしてください。