ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【農商工連携・6次産業化】備前版「6次産業化初心者講座」(第2回)で、商売の基礎と商談シート作成のポイントを学ぶ(10月19日)

【農商工連携・6次産業化】備前版「6次産業化初心者講座」(第2回)で、商売の基礎と商談シート作成のポイントを学ぶ(10月19日)

 備前広域農業普及指導センターは、10月19日、備前県民局で新たに6次産業化に取り組もうとする農業者を対象に「6次産業化初心者講座~備前版~」(全3回)の第2回目を開催し、17名が受講した。
 この講座は、基礎的な商談シートの作成や商談のポイント等6次産業化の基礎を学ぶことを目的とし、29年度から初めて開催したものである。
 今回のテーマは“商品の魅力が伝わる商談シートを作ろう”で、講師のD&M SOLUTION 代表(高橋志織氏)から、「商売のしくみと商品の魅力が伝わる商談シート作成のポイント」について講義があり、受講者は熱心に聞き入っていた。
 続いて「商品の魅力が伝わる商談シート作成」の演習では、商品の魅力が伝わるような言葉を受講者がそれぞれ考えながらシートの作成に取り組んでいた。
 また、講座終了後には希望者を対象に個別相談を行い、関係者から今後6次産業化を進めるにあたってのアドバイス等を行った。
個別相談の様子
個別相談の様子
作成した商談シートを説明する受講者

トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【農商工連携・6次産業化】備前版「6次産業化初心者講座」(第2回)で、商売の基礎と商談シート作成のポイントを学ぶ(10月19日)