ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 健康推進課 新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症について

中国において新型コロナウイルス感染症の発生が報告されて以降、日本を含め、世界各地で患者の発生が報告されています。

更新情報

(令和2年2月21日更新) 「新型コロナウイルス感染症に関するお願い」リーフレット(中国語、韓国語、英語)を更新しました。

(令和2年2月20日更新) ホームページ全体の構成を見直しました。

(令和2年2月19日更新) その他の取組状況「中小企業者向け県融資制度「経済変動対策資金」の融資要件を緩和します」を追加しました。

県民の皆様へ

県民の皆様におかれましては、インフルエンザなどと同様に、咳エチケットや手洗いなど、通常の感染症予防対策を行うことが重要です。

また、新型コロナウイルスに関する県民向けのリーフレットを作成しました。

帰国者・接触者相談センター

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
 (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

※⾼齢者や基礎疾患等のある方で、上記の状態が2日程度続く場合は、かかりつけ医にご相談ください。

センターでのご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介します。

新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口(一般的な相談)

・県では、新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口を設置しています。

新型コロナウイルス感染症電話相談窓口 086-226-7877
(電話による相談が出来ない方については、Faxでの相談も受付けています。086-225-7283)
受付時間 9時00分~21時00分(平日)、9時00分~17時00分(土日祝日)

・厚生労働省でも電話相談窓口を設置しています。

厚生労働省 電話相談窓口 0120-565653
受付時間 9時00分~21時00分

今後の県の対応

感染拡大の防止に向けて、庁内関係部局と連携し、以下について適切に実施します。

(1)患者の発生状況、ウイルスの感染性・病原性等について、国からの情報収集に最大限の努力を払うとともに、庁内関係部局に対して情報共有を図る。

(2)県民及び関係機関に対して、迅速かつ的確な情報提供を行い、安心・安全の確保に努める。

(3)医療機関において感染が疑われる方が確認された場合は、国と連携し、迅速な検査の実施及び適切なまん延防止対策を講じる。

岡山県新型コロナウイルス感染症対策本部会議の開催状況

「岡山県新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第2回)」を開催しました(令和2年2月14日)
「岡山県新型コロナウイルス感染症対策本部会議」を開催しました(令和2年1月30日)

その他の取組状況

※2月10日13時30分時点で、予約が配付数量に達しましたので、予約受付は終了します。
「新型コロナウィルスに関連した感染症対策に関する部局長連絡会議」を開催しました。(令和2年1月28日)

関連情報

厚生労働省が新型コロナウイルス感染症情報のLINE公式アカウントを開設しています。
次のQrコードから友達追加することで利用できます。
厚生労働省ラインQrコード

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 健康推進課 新型コロナウイルス感染症について