ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

会計課

ご利用に当たっての注意事項

「岡山県警察拾得物件公表情報」利用規約

落とし物情報を利用するにあたって

・このホームページは、警察に届けられた拾得物件を早期に遺失者へ返還することを目的に作成されています。
・公表している落とし物情報について
 〇岡山県警察落とし物情報では、
  1.岡山県内で拾われた落とし物の情報
  2.岡山県以外で拾われ、岡山県内の警察署で受理した情報
 を公表しています。 
 〇個人情報保護の観点から、個人を特定する情報は公表されません。
 〇鉄道・バス・デパート等の施設で拾われた物は、その後、警察署に届けられてから公表手続を行うため、公表までに一定の期間を要するので、心当たりのある方は、当該施設に問い合わせていただくか、後日、本ホームページにより、再度確認してください。
 〇公表されている情報には、更新手続までにタイムラグがあり、遺失者に返還されたものが掲載されている場合があります。
 〇品物によっては、既に遺失物法の規定により売却又は処分されていることがあります。
 〇確認の結果、心当たりのある落とし物については、問い合わせ先の各警察署の会計課(総務会計課)へ連絡し詳細をお問い合わせください。
 [問い合わせ時間]
   午前8時30分から午後5時まで(土曜日、日曜日、国民の祝日、振替休日及び12月29日から翌年1月3日までの間を除きます。)
   問い合わせの際は、問い合わせ番号を職員に伝え、物件に関する詳しい特徴をお話しください。
   (例:財布の真ん中に傷がある、指輪の内側にイニシャルの刻印があるなど、遺失者本人しか知り得ない特徴等についてお話しください。)
   その際、落とし主であることを確認するため、落とし主の情報や落とされた時の状況等を詳しく尋ねさせていただくことがあります。
・落とし物の公表期間については、落とし主(遺失者)が判明するまで、又は保管期間満了日(公告の日から3か月(埋蔵物にあっては6か月)を経過する日)まで公表しています。
・落とし物に関する公表情報は、土曜日、日曜日、国民の祝日、振替休日及び12月29日から翌年1月3日までの日を除き、1日1回程度更新します。
・この公表されている情報を無断で転用することを禁止します。