岡山県ホームページHOMEGUIDEINDEX


連座制の強化

 候補者や立候補予定者と一定の関係にある人が、買収などの罪を犯して刑に処せられた場合、たとえ候補者がその行為に関わっていなくても、候補者本人に対して、当選無効・立候補制限という制裁を科す制度です。

連座制の対象者とは

○「親族」とは・・・・

候補者や立候補予定者の父母、配偶者、子または兄弟姉妹をいいます。
○「候補者等」とは・・
候補者、立候補予定者、総括主宰者または地域主宰者をいいます。
○「秘書」とは・・・・
候補者や立候補予定者に使用される者で、候補者や立候補予定者の政治活動を補佐するものをいいます。
○「組織的選挙運動管理者」とは・・
候補者や立候補予定者と意志を通じて、組織により行われる選挙運動において、当該選挙運動の計画の立案もしくは調整または当該選挙運動に従事する者の指揮もしくは監督その他当該選挙運動の管理を行う者をいいます。
例えば・・
選挙運動全体の計画を立てる人
ビラ配りの計画を立てる人
電話作戦にあたる者の指揮監督を行う人
選挙運動従事者への弁当の手配を行う人
などが「組織的選挙運動管理者」にあたります。
○「組織」とは・・
政党、後援会、選挙事務所などはもちろん、
  • 会社
  • 労働組合
  • 町内会
  • 同窓会
など、本来政治活動や選挙運動以外の目的で存在している組織でも、組織により選挙運動が行われた場合は、連座制が適用される「組織」とみなされます。
○「意思を通じ」とは・・
候補者や立候補予定者と、選挙運動を行う組織の総括者との間で、組織により選挙運動を行うことについて意思の連絡がある場合をいいます。
 ここにいう組織の総括者とは、
  • 政党の都道府県連会長
  • 政党の選挙区支部長
  • 会社の社長
  • 組合の委員長
などのケースが多いと考えられます。
不正を行う者には、厳しい制度です!

大切な一票です。
候補者にも厳しい目で不正をなくしましょう。!


岡山県ホームページHOMEGUIDEINDEXTOP

お問い合わせは
岡山県 選挙管理委員会事務局
TEL (086)226-7273
登録・更新日 1996/10/1
このWebサイトは,Netscape2.0X以降で御覧になることをお勧めします。