ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

生物科学研究所

研究所情報

組織

主な仕事内容

 バイオテクノロジー(生物工学)は、バイオロジー(生物学)とテクノロジー(工学)を組み合わせた言葉で、生物の組織、細胞、遺伝子などを活用して、有用な物質の生産や新機能を持った生物体を育成する技術です。
 岡山県生物科学総合研究所(RIBS Okayama)は、この技術を使って農業、工業、環境分野における産業振興を目指した基礎・基盤研究に取り組んでいます。
 吉備高原の豊かな自然の中、最新の機器をそろえ、企業や大学とも積極的に共同研究をすすめ、岡山から世界に向けて情報を発信していきます。