なぜ県内で買って欲しいのかって?
それは、岡山県内で売れた宝くじの収益金は、岡山県の収入になるからだよ。
そうしたお金が道路や橋、学校、公園の整備など県内の公共事業に使われているからさ。
みんなの豊かな生活のためにたいへん役立っているのです。

「宝くじ」 は、都道府県と政令指定都市が発売しており、売上げのうち、当せん金や販売に要した経費などを差し引いた収益金は、公共施設の整備などに活用されています。
「宝くじ」 は、お近くのみずほ銀行各支店や、街頭やショッピングセンターなどに隣接している宝くじ販売所で購入できます。 「宝くじ」 には、ジャンボくじなどのほか、いくつかの数字から好きな数字を選択する「ナンバーズ」や「ロト6」などがあります。
「県内」での
「宝くじ」の売上向上が、公共施設の整備など、サービスの拡充につながります。より多くの皆様のご協力をお願いします。
     
  現在発売中の宝くじ

ナンバーズミニロトロト6ロト7ビンゴ5

※宝くじ当せん金をめぐる「詐欺」にご注意ください。

     
  宝くじ公式サイトへのリンク(平成30年10月24日、宝くじのインターネット販売開始!)
     
  宝くじの収益金の使い道について
     
  宝くじ一枚の中身について
     
  当選番号のご案内(外部サイトへのリンク)
     
  宝くじ販売所のご案内(外部サイトへのリンク)
     
  宝くじの景品利用について
     
  西日本宝くじ事務協議会ホームページへのリンク
     
     


PDFファイルを参照するにはAdobe Readerが必要です。
ダウンロードはこちら

岡山県 総務部財政課
TEL (086)226-7231,7232
FAX(086)221-6798