岡山県の宝くじ収入金は、ハード事業やソフト事業など、県内のさまざまな事業に役立てられています。
     
収益金活用事業の紹介
 ・県立高等学校校舎等整備事業 
   生徒の安全や地域住民の避難場所の確保のため、県立高等学校の耐震診断や耐震補強、大規模改造工事等を実施しました
     
 ・スクールバス整備整備事業 
   通学困難な児童生徒の通学の便を図り、安全を確保するとともに、保護者の送迎に対する負担の軽減のため、2校のスクールバスを整備しました
       <岡山県立誕生寺支援学校>
      <岡山県立西備支援学校> 
 ・鳥獣保護センター機能拡充事業 
   野生鳥獣の保護看護に必要な施設を拡充するとともに、鳥類の野生復帰のためのリハビリ施設を整備しました。
     
 ・「幻想庭園」〜後楽園ナイトフェスティバル〜
   日本三名園の一つである岡山後楽園の魅力をさらに向上させるため、園内でほのかなライトアップや魅力的な催し物等を行い、後楽園と岡山城とが一体となったイベントを開催しました
     
 ・未来科学棟整備事業
   生涯学習センターの未来科学棟の設備などを整備しました
     


PDFファイルを参照するにはAdobe Readerが必要です

岡山県 総務部財政課
TEL (086)226-7231,7232
FAX(086)221-6798