ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 岡山県消費生活センター ワンクリック詐欺に注意

ワンクリック詐欺に注意

平成23年6月掲載

【相談】

  パソコンで無料と銘打ったアダルトサイトにアクセスし、「20歳以上ですか?」「自分用のPCですか?」の質問に「はい」とクリックとした。すぐに登録完了になり、会員ID番号とパスワードが画面に表示され、68、000円請求された。個人情報が業者に知られないだろうか。また、パソコンを起動させる度に請求画面が出る。どうしたらいいか。
(早島町 男性)

【アドバイス】

   「ワンクリック請求」と呼ばれるケースで、占い、ゲーム、アニメ、小説サイトの閲覧からアダルトサイトにつながり請求を受けることもあります。女性や未成年者からのトラブル相談も寄せられています。興味本位でアクセス、クリックしないようにするとともに、利用規約を十分に確認しましょう。
  電話やメールで業者へ連絡を取ると、かえって氏名、住所などを業者に知らせることになりかねないので、連絡しないでください。
  利用料金、退会金などを支払うと、さまざまな理由をつけてさらに料金を請求されるなど二次被害につながることがあります。
  「登録完了」「入会ありがとうございます」などと表示されても、契約内容の確認を求める画面がない場合は、電子消費者契約法上無効です。
  また、パソコンに請求画面が表示されて消えない場合には、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)のホームページで対処方法を参照してください。


トップページ 岡山県消費生活センター ワンクリック詐欺に注意