ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 岡山県消費生活センター 結婚紹介サービス解約したい

結婚紹介サービス解約したい

平成22年10月掲載

 【相談】

  結婚相手300人の情報を見ることができると雑誌に掲載広告があり、電話連絡の後に店に出向いた。ただ写真を見るだけで、交際を希望するなら契約するように言われ、本来50万円のところを特別に25万円にすると言われて契約した。その後いくらか情報をもらったが、会うことができずに終わった。なにも益がないので解約を申し出たら、相手の情報を見たり自分の情報を登録した費用等でいっさい返金できないと言われた。
(倉敷市、男性)

 【アドバイス】 

  結婚相手紹介サービスの契約をしたが、希望条件を登録しても条件に合わない人ばかり紹介され、サービス内容に不満なので解約を申し出たら、高額な解約料を請求され納得がいかない、といったような結婚相手紹介サービスに関する相談が多く寄せられています。
  結婚相手紹介サービスは、「特定商取引法」で規定する「特定継続的役務提供」にあたり、クーリング・オフ(無条件解除)、中途解約ができるようになっています。サービス提供開始後は、提供されたサービスの対価相当額プラス2万円または契約残額の2割に相当する額のいずれか低い額の合計額で、提供開始前は3万円で理由の如何を問わず中途解約できます。事業者には、サービスの内容、料金、クーリング・オフ制度、中途解約の清算方法等を記載した概要書面、契約書面の交付が義務付けられています。それらの書面を良く確認し、納得して契約しましょう。ただ、希望する相手が見つからないので解約したいということも少なくありません。紹介サービスは、相手との相性もあり、必ずしも希望どおりになるとは限らないので、広告のイメージを過信したり、過度に期待しないようにしましょう。また、学識経験者や業界代表らでつくるサービス産業生産性協議会の「結婚相手紹介サービス業認証制度に関するガイドライン」がありますので、そちらを参考にするのも良いでしょう。
なお、登録情報は個人情報であり、その取扱いについて確認するようにしましょう。
トラブルが生じたら早めに消費生活センター等に相談しましょう。


トップページ 岡山県消費生活センター 結婚紹介サービス解約したい