ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 岡山県消費生活センター 結婚紹介サービス解約したい

結婚紹介サービス解約したい

 【相談】

雑誌広告を見て結婚相手紹介サービス会社のホームページにアクセスし資料を取り寄せたところ、後日、担当者から電話がありました。営業所に出向き、45万円で会員期間2年間のコースを契約しました。数日後、高額なので、数日後にクーリング・オフをしようとはがきを出したところ、「クーリング・オフ期間を過ぎているので受け付けられない。もうしばらく様子を見て」と言われ従ったのに、1カ月過ぎても一人の紹介もありません。解約は可能でしょうか。

【アドバイス】

結婚相手紹介サービスの場合、契約金額が5万円を超え、契約期間が2カ月を超える内容であれば、特定継続的役務提供として消費者を保護する規定が法律で定められています。一つがクーリング・オフ(無条件解約)で、契約書を受領した日から8日間はクーリング・オフができます。
もう一つが中途解約権です。クーリング・オフ期間を過ぎていても中途解約が認められ、その際の解約料についてのルールが定められています。中途解約する場合、サービス提供前であれば契約金額にかかわらず3万円。サービス提供開始後であれば、提供済みサービスの対価に2万円、または契約残額の20%のいずれか低い方の額を合算した金額が解約金の上限となります。
相談事例の場合、クーリング・オフの通知を出したのが契約書面を受け取った日の10日後だったため、クーリング・オフは認められません。しかし、中途解約は可能なので、書面で中途解約を通知し、解約料はサービス提供前と思われるので、3万円を支払うよう助言しました。
結婚紹介サービスは、提供済みサービスの内容や額がはっきりしていないところがあります。入会直後の登録料や情報提供料を高額に設定し、一人の紹介も受けずに中途解約しても、サービスは提供済みとして多額の解約金を請求する業者もいるので注意してください。
契約前にサービスの内容、料金の内訳、解約時の精算方法などについて十分な説明を求め、納得して契約することが大切です。


トップページ 岡山県消費生活センター 結婚紹介サービス解約したい