ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 岡山県消費生活センター 注意して!こんな相談が増えています

注意して!こんな相談が増えています

1.封書による不当(架空)請求

「身に覚えのない請求ハガキは無視を!」ということが定着する中で、「封書による不審な請求が来た」という相談が増加

封書による不当請求

★ハガキも封書も基本は同じです。

  • あわてない!
  • 連絡を取らない!
  • 絶対に支払わない!

 ★ただし、裁判所名の封書が、「特別送達」(郵便職員の手渡し)により届いた場合は、まず消費生活センター等にご相談ください。

2.DMによる海外宝くじの勧誘

「申し込んでもいないのに、海外の宝くじ(香港・オーストラリア等)に当選したかのようなダイレクトメールが送られてきた」という相談

DMによる海外宝くじの勧誘

★安易に申込をすると、個人情報を知られてしまう上、クレジットカード決済にすると、引き落としが止まらないなどのトラブルにつながります。

★海外の宝くじを日本国内で購入することは、法律で禁じられています。

3.電話等による未公開株の勧誘

「電話でいきなり『上場間近』『値上がり確実』『特別な縁故で入手』などと、未公開株の購入を持ちかけられた」とういう相談

電話等による未公開株の勧誘

★購入したものの、「上場予定時期を過ぎても上場しない」「株券が届かない」「業者と連絡が取れない」などといったトラブルも発生しています。

★甘い言葉に惑わされず、不審な勧誘には応じず、きっぱりと断りましょう。


トップページ 岡山県消費生活センター 注意して!こんな相談が増えています