ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 岡山県消費生活センター 【消費のアドバイス】プリペイドカードの購入を指示する詐欺業者にご用心!

【消費のアドバイス】プリペイドカードの購入を指示する詐欺業者にご用心!

相談

 無料だと思ってアダルトサイトを閲覧したら勝手に登録完了になってしまい、慌てて連絡先に電話をしたら、「料金を支払わないと退会できない」と言われた。指示されるままにコンビニでプリペイドカードを購入してその番号を伝えてしまった。だまされたのではないか。
(倉敷市 男性)

アドバイス

 コンビニや量販店などでは色々な種類のプリペイドカードが販売されています。詐欺業者がこのようなカードを消費者に購入させ、そのカードに記載された番号や符号をメールやファクスなどの方法で伝えさせる手口で、消費者からカードの価値をだまし取るトラブルの相談が急増しています。
 プリペイドカードの購入を指示した業者とは、トラブル発生後に連絡が取れなくなることが多く、業者と直接交渉して返金を求めることは困難です。また、詐欺業者は消費者からプリペイドカードに記載されている番号等を聞き出して価値を取得した後、すぐに使ってしまうため、消費者がだまされたことに気づいた時には価値が残っていないことがほとんどで、被害回復が困難です。
 業者がプリペイドカードや電子ギフト券を購入するよう指示したら、詐欺だと考えてください。業者から指示されても、プリペイドカードを購入したり、カードの番号等を伝えたりすることは、プリペイドカード自体を業者に譲ってしまうのと同じことなので、絶対に行ってはいけません。
 トラブルに気づいた場合には、プリペイドカードを購入したことを証明するレシートなどを手元に用意した上で、早急にプリペイドカード発行会社に連絡をしてください。プリペイドカードの発行会社への連絡が早ければ、詐欺業者が使ってしまう前に使用を停止することが可能な場合もあります。
 トラブルにあってしまったときは、すぐに最寄りの消費生活相談窓口に相談してください。

トップページ 岡山県消費生活センター 【消費のアドバイス】プリペイドカードの購入を指示する詐欺業者にご用心!