ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 写真で見る県政 国の平成27年度予算に反映させるべき事項を各省庁に提案
2017年の出来事
2016年の出来事
2015年の出来事
2014年の出来事
2013年の出来事
2012年の出来事

国の平成27年度予算に反映させるべき事項を各省庁に提案

 国土交通省 太田大臣  総務省 岡崎事務次官 文部科学省 下村大臣

 17日、伊原木知事は、国の平成27年度予算に反映させるべき事項について、地方の立場から提案するため、小田県議会議長ともに国土交通省、総務省、文部科学省を訪問しました。
 国土交通省では太田大臣と面談し、水島港の整備促進、高速自動車国道の整備促進、治水及び高潮・津波対策事業の推進、緊急輸送拠点となる岡山空港の老朽化・耐震対策の推進、宇高航路存続への支援等、総務省では、岡崎事務次官と面談し、地方分権改革の推進、地方税財源の充実等について、文部科学省では、下村大臣と面談し、教育の振興、東京オリンピック・パラリンピックのキャンプ地誘致等について、それぞれ提案しました。

記事に関するお問い合わせ

岡山県総合政策局政策推進課

Tel 086-226-7085

トップページ 写真で見る県政 国の平成27年度予算に反映させるべき事項を各省庁に提案