ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 全国一斉の緊急地震速報訓練を実施します

全国一斉の緊急地震速報訓練を実施します

全国一斉の緊急地震速報訓練を実施します

 このたび、国主催により、Jアラート(全国瞬時警報システム)を通じた全国一斉の緊急地震速報訓練が行われ、本県においても下記のとおり実施しますので、お知らせします。

1 日時及び場所等
(1)日時:平成30年7月5日(木曜日)午前10時00分頃
(2)場 所:県庁舎及び各市町村庁舎等
(3)想 定:全国規模の地震が発生し、本県でも震度5弱を観測

2 県の訓練実施内容
(1)Jアラートに連動した館内放送(1回のみ)
 放送内容「ただ今から、訓練放送を行います。(緊急地震速報チャイム音)  緊急地震速報。大地震です。大地震です。これは訓練放送です。これで訓練放送を終わります。」

(2)職員による対応行動訓練
 職員等は業務に支障のない範囲で対応行動訓練を実施します。(丈夫な机の下など安全な場所に避難する、手で頭を保護する姿勢をとる等)

(3)特別警戒体制の参集訓練
 対応行動をとった後、配備担当職員は集中配備室(本庁2階)に移動して、特別警戒体制の配備につきます。

3 市町村の訓練実施内容
(1)住民に対応行動を行うよう呼びかける市町村
   倉敷市、新見市、瀬戸内市、真庭市、美作市

(2)Jアラートの受信確認を実施する市町村
  全市町村で実施

4 訓練の中止
  地震の発生や気象状況によっては、訓練が中止となる場合があります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 全国一斉の緊急地震速報訓練を実施します