ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 新緑の佳景(かけい)を藩主の気分で楽しむ初夏の「延養亭特別公開」を行います

新緑の佳景(かけい)を藩主の気分で楽しむ初夏の「延養亭特別公開」を行います

 後楽園では、江戸時代に藩主の居間として使われていた、通常は非公開の建物「延養亭」を別紙の日時に特別公開し、主室からの新緑とサツキが美しい初夏の庭園の眺めと、隣接する茶室の天井画をお楽しみいただけますのでお知らせします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 新緑の佳景(かけい)を藩主の気分で楽しむ初夏の「延養亭特別公開」を行います