ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 アースキーパーメンバーシップ制度がリニューアルします

アースキーパーメンバーシップ制度がリニューアルします

 岡山県では、地球温暖化を防ぐために、自ら環境への影響を減らす取組を継続的に行う人たちを会員登録する「アースキーパーメンバーシップ」制度を運営していますが、このたび、制度のリニューアルを行いますので、お知らせします。

1 現行制度の概要

・地球温暖化防止に向け、環境への負荷を低減させる活動に継続的に取り組む、県民や事業者を、地球(アース)を守る人(キーパー)として募集し、会員登録する制度
・会員は、あらかじめ設定した取組項目の中から、取り組む項目を複数選択し、年1回、取組結果を報告  → 取組によるCO2削減効果を算定し、会員にお知らせ
・会員には、各種環境イベントや、地球温暖化防止に関する情報をメーリングリストにより随時提供するとともに、年1回、情報交換や交流を行うイベントを開催
・制度は平成14年9月に創設し、運営は、 (公財)岡山県環境保全事業団に委託

※会員数の推移

※新岡山県環境基本計画目標:14,000会員(H32年度)
 
H14年度H19年度H24年度H25年度H26年度H27年度H28年度H30年2月末

1,187

6,972

10,655

10,881

11,214

11,485

11,918

12,066

 

2 リニューアルの目的

 制度創設以降15年余りが経過する中、情報化の進展等、状況も変化していることから、会員の活動意欲の向上や取組の広がりに役立つ制度となるよう全面的にリニューアルすることにより、会員数のさらなる拡大と、会員の活動の活性化を図る。

3 リニューアルの概要

(1)環境家計簿の導入

 年1回の取組報告を廃止し、スマートフォン等から、毎月の電気やガス、水道等の使用量を入力すると、それにより排出された二酸化炭素の量を計算・集計し、いつでもどこでも、取組の成果が見られる「環境家計簿」を導入する。

(2)「やってよかった取組」報告・イベント参加報告コーナーの新設

 会員が、省エネの工夫等の取組を、随時ブログ形式で投稿するコーナーや、会員が参加した環境イベント等の状況を報告できるコーナーを新設し、他の会員の取組を参考にしたり、会員同士の交流が図れる仕組みを構築する。

(3)ポイント制度の新設

 環境家計簿への登録や、「やって良かった取組」報告、イベント参加報告等を行うと、ポイントが付与され、ポイントを貯めると、プレゼント企画に応募できる制度を新設する。

(4)SNS(フェイスブック)との連携

 アースキーパーメンバーシップのフェイスブックを立ち上げ、会員個人のフェイスブックと連携することにより、会員へのタイムリーな情報提供と、会員以外への情報拡散を行う。

(5)環境分野の情報提供の強化

 地球温暖化情報や環境関連サイトへのリンクを充実させ、ホームページをワンストップ型のエコ情報のポータルサイトとして利用できる内容とする。

4 新制度への移行日(新制度ホームページオープン日)

 平成30年4月1日(日曜日)10時00分~
 ※新制度ホームページのURL  https://earth-keeper-okayama.jp/

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 アースキーパーメンバーシップ制度がリニューアルします