ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 決定しました! 第12回岡山県新進美術家育成「I氏賞」
2019年の報道発表資料
2018年の報道発表資料
2017年の報道発表資料
2016年の報道発表資料
2015年の報道発表資料

決定しました! 第12回岡山県新進美術家育成「I氏賞」

 第12回岡山県新進美術家育成「I氏賞」について、次のとおり受賞者を決定し、贈呈式を開催しますので、お知らせします。

1 I氏賞の趣旨

 本賞は、岡山県にゆかりのある新進気鋭の美術家に対し、賞を贈呈するとともに、発表の場を提供するなど創作活動を支援し、次代を担う美術家を育成することにより、本県の文化の振興、発展に寄与することを目指しています。

2 受賞者

(1)大 賞 1名 
   築山 弘毅  (つきやま ひろき)  35歳 〔絵画〕 シュトゥットガルト(ドイツ)在住
(2) 奨励賞 2名
   大島  愛   (おおしま あい)   33歳 〔絵画〕 広島市在住
   柳楽 晃太郎 (なぎら こうたろう) 35歳 〔工芸〕 東京都豊島区在住

3 選考委員

高階 秀爾 (たかしな しゅうじ) 大原美術館館長(選考委員長)
川浪 千鶴 (かわなみ ちづる)  元高知県立美術館企画監兼学芸課長
島  敦彦 (しま あつひこ)   金沢21世紀美術館館長
本江 邦夫 (もとえ くにお)   多摩美術大学教授
守安  收 (もりやす おさむ)  岡山県立美術館館長

4 贈呈式

(1)日時 
   平成31年3月27日(水曜日)16時から1時間程度
(2)場所
   ルネスホール
   岡山市北区内山下1丁目6-20 Tel.(086)225-3003
<参考>
 大賞には、賞状と副賞(賞金300万円)、奨励賞には、賞状と副賞(賞金100万円)を、伊原木隆太岡山県知事から贈ります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 決定しました! 第12回岡山県新進美術家育成「I氏賞」