ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 「ビジネスプランコンテストおかやま2017 最終審査会」の観覧募集

「ビジネスプランコンテストおかやま2017 最終審査会」の観覧募集

NEWORK EXPO OKAYAMA 2017 FINAL

【要旨】

 (1) 開催日 平成30年1月18日(木曜)

 (2) 内 容 13時00分~17時00分 最終審査会(参加費無料)
       17時00分~18時00分 交流会(定員100名、参加費1,000円)

 (3) 場 所 コンベックス岡山(岡山市北区大内田675)

 (4) 申込み 専用サイトから事前予約 【URL】http://www.neworkexpo-okayama.jp
       空席がある場合は、当日、会場での受付も行います。

 (5) その他 観覧募集チラシ [PDFファイル/2.22MB]


NEWORK EXPO OKAYAMA ~新たなビジネスが生まれ、つながり、成長する社会へ~

 岡山県と公益財団法人岡山県産業振興財団では、新たなビジネスを生む起業家たちと、力強いサポーター(事業趣旨に賛同し、起業家支援に意欲のある民間企業・団体をいう。以下同じ。)とのつながりを通じて、事業成長を促すことを目的として本事業を実施しています。

 最終審査会において、11名のファイナリストがプレゼンテーションを行い、50を超すサポーターの評価によりサポーター賞が授与され、今後のビジネス支援がスタートします。

 最終審査会は一般公開(参加費無料、当日受付可)し、ビジネスプランや起業に関心のある方のご参加を広く募集しますので、お知らせします。

 

1 開催日

平成30年1月18日(木曜)

2 内容

13時00分~16時30分 最終審査会 公開プレゼンテーション、ゲスト講演会

16時30分~17時00分 同上    サポーター賞の発表

17時00分~18時00分 交流会(定員100名、参加費1,000円)

3 場所

コンベックス岡山 国際会議場(最終審査会)、バンケットホール(交流会)

4 主催

岡山県、公益財団法人岡山県産業振興財団
 

5 サポーター

6 表彰

各サポーターの評価により、個別にサポーター賞を授与(複数可)

サポーター賞の内容は、ビジネスプランへの助言、ビジネスパートナー紹介、新規・既存事業との協業、施設・設備の優待利用、資金計画・調達への助言、自社メディアによるPRなど、各企業・団体による

その他、岡山県産業振興財団による事業化支援、今後予定するファイナリスト交流会への招待などを予定

7 参加申込

ホームページから事前予約 【URL】 http://www.neworkexpo-okayama.jp

空席がある場合は、当日、会場での受付も行います。

8 事務局(問合せ先)

公益財団法人岡山県産業振興財団 経営支援部 中小企業支援課

【所在地】〒701-1221 岡山県岡山市北区芳賀5301 テクノサポート岡山

【E-mail】svinfo@optic.or.jp

【URL】http://www.optic.or.jp

【TEL】086-286-9626

【FAX】086-286-9627

 

9 その他

本事業は「おかやまテクノロジー展(OTEX)2018」の併催事業です。

ゲスト講演会のうち、グーグル合同会社への取材はご遠慮ください。

別表 ファイナリスト一覧

 
ファイナリスト(順不同)ビジネスプランのテーマ
i & Co.
代表 石井 愛子
岡山デニムで世界をつなぐ
(株)石井事務機センター
代表取締役 石井 聖博
ワークスマイルラボ「働く」に笑顔を~笑顔あふれるワークスタイル創造提案業~
wakka
代表 今井 恵子
wakka(ワッカ)~ブランドのコンセプトラインと工場の生産ラインの2つをまるく繋げます~
(株)KCBプランニング
代表取締役 大賀 謙司
節水・環境ECOに優れた次世代の水を使わない洗車サービス
「Zero Water Project」
(株)ノエルペット
代表取締役 亀森 直
ブルーキャットプロジェクト
(株)Xist
代表取締役 漆川 直希
子供向けプログラミングスクール「iTeen」による次世代教育インフラの創造
彩葉
代表 筒井 美穂
新たな日本茶の魅力を創造する「暮らしを彩る、日本茶との出会い」プロジェクト

光畑 浩美
「見える脳活効果」で100歳青年
(株)ヘルヴェチア
代表取締役 森 活嗣
マルチI/F搭載 電力線通信(PLC)装置開発
(株)Office HAT
代表取締役 渡邊 達夫
独創的理論に基づいた歯周病予防用電動歯ブラシの開発・販売
~歯ぐきから全身を健康に~
(株)百森 ※
代表取締役 中井 照大郎
100年後も森と人が繋がりをもつ社会を作る。日本初の森林再生プロジェクト

 ※プロジェクトアドバイザー推薦枠

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 「ビジネスプランコンテストおかやま2017 最終審査会」の観覧募集