ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 国内最大規模の工芸展です。「第64回日本伝統工芸展岡山展」の開会

国内最大規模の工芸展です。「第64回日本伝統工芸展岡山展」の開会

 日本の優れた工芸技術を保護育成するために開催されている国内最大規模の工芸展
「第64回日本伝統工芸展岡山展」が岡山県立美術館で始まります。
 各部門の入賞作品の他、重要無形文化財保持者(人間国宝)や中四国在住者の作品
を中心に、計269点を紹介します。人間国宝や出品作家自身による列品解説会や
ワークショップなど関連事業も多数実施します。
 作家の創意工夫と卓越した技術により創り出された優品をぜひお楽しみ下さい。
 また、下記のとおり開会式を行います。

                     記

1 開 会 式
(1)日   時  平成29年11月16日(木曜日)午前9時40分から
(2)会   場  岡山県立美術館 地下1階屋内広場
(3)参加予定者  日比 謙一郎(岡山県教育次長)
          岩谷 加奈子(NHK岡山放送局長)
          鈴木  史(朝日新聞社岡山総局長)
          越宗 孝昌(山陽新聞社取締役会長・日本工芸会中国支部長)
          吉本  正(日本工芸会理事・中国支部幹事長)
          黒住 宗晴(岡山県立美術館運営協議会会長代理)

2 展覧会の概要(別添チラシをご参照ください)
(1)会   期  平成29年11月16日(木曜日)~ 12月3日(日曜日) *休館日:11月27日(月曜日)
(2)開館時間  9時00分~17時00分(入館は閉館30分前まで)
          *11月16日(木曜日)は10時開館、11月24日(金曜日)は19時まで開館
(3)会   場  岡山県立美術館 地下1階展示室
(4)観覧料  一般700円、65歳以上500円、大学生400円、高校生以下無料

3 関連事業
 ・染め体験 「あいたま!藍染め&たまねぎ染め」11月26日(日曜日)13時30分~15時30分
       「虹色マーカー染め」12月3日(日曜日)13時30分~15時30分
                各日20名(申込み先着順) 材料費500円  研修室
 ・「わくわく工房さんでーおいでーつくろうでー」 会期中の日曜日10時00分~16時00分
         申込み不要  屋内広場
同時開催:「ダイアローグ 第七回 I 氏賞受賞作家展」/ 「岡山の美術7期」
       会期:11月10日(金曜日)~12月10日(日曜日)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 国内最大規模の工芸展です。「第64回日本伝統工芸展岡山展」の開会