ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 岡山県芸術文化育成・支援事業「光延由香利展」を開催します

岡山県芸術文化育成・支援事業「光延由香利展」を開催します

「光延由香利展」を真庭市で開催します

平成29年度岡山県芸術文化育成・支援事業として、「光延由香利展」を真庭市で開催します。
本展は、次代を担う芸術家を育成することを目的に、岡山県にゆかりのある若手美術家等に作品発表の場を提供する岡山県芸術文化育成・支援事業として実施するもので、第6回岡山県新進美術家育成「I氏賞」奨励賞受賞作家である光延由香利の作品展を開催します。
「I氏賞」受賞時の絵画の制作から、近年は布や糸を使った繊細な作品を制作するなど、作風に大きな変化を見せる光延の新作及び近作を展示します。

概要

1 「光延由香利展」の概要
(1)会期 平成29年11月19日(日曜日)~12月3日(日曜日) 10時00分~16時30分 水曜休館
(2)会場 勝山文化往来館ひしお(真庭市勝山162-3)
(3)内容 光延由香利の新作を含む作品約10点を展示(入場無料)
(4)付帯事業
・オープニングイベント(トーク&交流会)
 日時: 平成29年11月19日(日曜日) 15時00分~17時00分
 出演: 光延由香利(美術家)、加納容子(染織家、勝山文化往来館ひしお館長)
・ワークショップ「コイリングで作るブローチ」
 日時: 平成29年11月25日(土曜日) (1)10時30分~12時00分 (2)14時00分~15時30分
 講師: 糸工図(いとこうず)(ともに染織家である加納一穂と杉由香里によるユニット)
 内容: ワイヤーに糸を巻いてブローチを作ります。完成作品は会期中展示します。
 参加: 定員各回10名(先着順)、参加費500円
 申込先: 勝山文化往来館ひしお

2 問合せ先
・岡山県環境文化部文化振興課文化事業班  電話(086)226-7903
・勝山文化往来館ひしお 電話(0867)44-5880
<備考>
「I氏賞」とは、高梁市(旧成羽町)出身の伊藤謙介氏からの寄付金を基に県が設置した基金で運営しているもので、岡山県にゆかりのある新進気鋭の美術作家に賞を贈呈するとともに、創作活動を支援し、次代を担う美術家を育成するものです。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 岡山県芸術文化育成・支援事業「光延由香利展」を開催します