ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 新たなベンチャー企業等の創出と成長を促す「ビジネスプランコンテストおかやま2018」を実施!

新たなベンチャー企業等の創出と成長を促す「ビジネスプランコンテストおかやま2018」を実施!

ビジネスプランコンテストおかやま2018 実施

新たなベンチャー企業等の創出と成長を促す

県内の起業意欲を持つ個人及び創業間もないベンチャー企業等から、新規性・独創性のあるビジネスプランを募集し、優秀なプランの事業化支援を行う「ビジネスプランおかやま2018」を次のとおり実施します。

 

1 募集内容

新規性・独創性、成長性のあるアイデアや技術を基にしたビジネスプランで、その実現・発展が本県の地域産業の創造、活性化につながることが期待されるもの。

2 応募期間

平成30年8月1日(火曜日)から10月31日(水曜日)の17時まで(必着)

 ※ エントリーは、「ビジネスプランコンテストおかやま2018」の公式ホームページ(以下「公式ホームページ」という。)から行います。なお、エントリーシートは、公式ホームページから入手可能です。

   公式ホームページ   http://neworkexpo-okayama.jp/

3 応募資格

(1) 本コンテストに応募するビジネスプランにより県内で事業化を目指す個人(応募者の住所地を問わない。)

(2) 県内に本社を有する、本年10月31日時点で創業後7年以内の法人又は個人事業主(新事業による法人化、第二創業を予定している場合は創業年数を問わない。)
 

4 応募方法

(1) 応募書類
  ○エントリーシート(必須)
  ○参考資料(任意)

(2) 提出方法
  電子メール又は郵送にて事務局へ提出ください。
  その他応募に関する事項は、公式ホームページを確認ください。

5 早期応募者向けサービス

平成30年9月30日(日曜日)までにエントリーシート等を提出又は提出予定の連絡をいただいた場合、希望者には公益財団法人岡山県産業振興財団(以下「財団」という。)からビジネスプランの作成等に係るアドバイスを行います。

6 審査

(1) 1次審査会 (書類審査等により最終審査会出場者(以下「ファイナリスト」という。)10名程度選出)

(2) 最終審査会 (プレゼン審査によりサポーター企業等(以下「サポーター」という。)を決定)

7 事業化支援

(1) サポーターによる事業化支援(産学連携、広報支援、商品開発・販路開拓、プランへの助言、マーケティング等)

(2) 財団による事業化支援(情報提供等)
 

8 スケジュール(予定)

平成30年8月21日 告知イベント「キックオフカンファレンス」開催
     11月頃    1次審査会
平成31年1月24日 最終審査会(於:おかやまテクノロジー展2018)
 

9 事務局(問合せ・応募先)

○事務局 公益財団法人岡山県産業振興財団 経営支援部 創業・販路開拓支援課
 【所在地】〒701-1221 岡山県岡山市北区芳賀5301 テクノサポート岡山
 【E-mail】svinfo@optic.or.jp 【URL】http://www.optic.or.jp
 【Tel】086-286-9677 【Fax】086-286-9691
 

キックオフ カンファレンス 開催

(1) 日時 平成30年8月21日(火曜日) 16::30~18時30分(18時30分より交流会)

(2) 場所 岡山県立図書館 多目的ホール(岡山市北区丸の内2-6-30)

(3) 参集 サポーター、応募予定者等(約100名)

(4) 内容 ・キックオフ宣言

      ・キーノートスピーチ((株)サイバーエージェント 全社広報室 室長 上村嗣美 氏)

      ・H29年度ファイナリストスピーチ

          (株)Xist 代表取締役 漆川直季 氏

            (株)K C Bプランニング 代表取締役 大賀謙司 氏

            彩葉 代表 筒井美穂 氏

               ・サポーター紹介

(5) 参加申込み 公式ホームページから行えます。

(報道発表資料)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 新たなベンチャー企業等の創出と成長を促す「ビジネスプランコンテストおかやま2018」を実施!