ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 連携展示 連携展示 「『世界名作劇場』を読もう」を開催します!

連携展示 連携展示 「『世界名作劇場』を読もう」を開催します!

 岡山県立図書館において、連携展示「『世界名作劇場』を読もう」を3月1日から5月7日まで開催します。
 これは岡山県立美術館で開催の「THE 世界名作劇場展~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと~」(3月17日~5月7日)と関連して、両館が連携し実施するものです。  
 1975年から2009年までテレビ放映された『世界名作劇場』シリーズは、1作品を除いて、海外の児童文学作品を原作として制作されたテレビアニメーションです。
 そこで、より深く『世界名作劇場』シリーズの世界を楽しんでいただくため、「あらいぐまラスカル」や「フランダースの犬」など、『世界名作劇場』シリーズ全26作品の内、岡山県立図書館に所蔵がある23作品の絵本をはじめ、原作となっている児童文学作品や関連書籍も紹介します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 連携展示 連携展示 「『世界名作劇場』を読もう」を開催します!