ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 ビジネスプランコンテストおかやま2016 最終審査会の開催

ビジネスプランコンテストおかやま2016 最終審査会の開催

 
 岡山県と公益財団法人岡山県産業振興財団では、起業促進とベンチャー企業の成長を支援するため、岡山県での起業に意欲を持つ個人やベンチャー企業から、新規性や独創性に富むビジネスプランを広く全国から募集し、表彰することとしています。
 このコンテストの最終審査会は一般公開(参加費無料、当日受付可)とし、ビジネスプランや起業に関心のある方のご参加を広く募集しますのでお知らせします。
  
1 開催日平成29年1月19日(木曜日)
2 内容12時55分~15時05分 公開プレゼンテーションによる最終審査会
 15時50分~16時15分 表彰式
3 場所コンベックス岡山
  バンケットホール(最終審査会)
  大展示場ステージ(表彰式)
4 主催岡山県、公益財団法人岡山県産業振興財団
5 共催株式会社中国銀行、株式会社トマト銀行、PFI岡山インキュベート株式会社
6 表彰最優秀賞(1名)賞金100万円
 優秀賞(1名)賞金 30万円
 中国銀行賞(1名)賞金 30万円
 トマト銀行賞(1名)賞金 30万円
 ORIC賞(1名)賞金 30万円
7 その他本件は、おかやまテクノロジー展(OTEX)2017の併催事業として開催します。

(別紙)審査対象者及び事業内容

対象者事業内容
(1) (創業前)
  石井愛子
岡山デニム製品の米国での企画・販売
(2) (創業前)
  梶田康生
TV会議システムを使った国際交流授業のプロデュース
(3) (創業前)
  妹尾悠平
長期貯蔵樽熟成ビール(発泡酒)の製造販売
(4) WINGO TECHNOLOGY(株)
  代表取締役 ウィンモーソー
可溶性ポリイミドインクによる絶縁材料の製造販売
(5) (株)s-muscle
  代表取締役 鈴森康一
組紐技術から生まれた最小径人工筋の事業展開
(6) (株)エナジーフロント
  代表取締役 上田剛慈
高齢者向け骨折予防ジーンズの製造販売
(7) (株)Naturanix
  代表取締役 金澤康樹
水素触媒を用いた電動船舶の開発
(8) (株)ハイドロヴィーナス
  代表取締役社長 比江島慎二
水流発電による里海・里山エネルギーの開発
(9) FESTIVA(株)
  代表取締役 村川智博
現物をボランティア支援に繋げるリユース事業

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 ビジネスプランコンテストおかやま2016 最終審査会の開催