ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 「アートプロジェクトおかやま」アーティスト・イン・レジデンス事業「ヲクツポイント2016」を開催します

「アートプロジェクトおかやま」アーティスト・イン・レジデンス事業「ヲクツポイント2016」を開催します

「アートプロジェクトおかやま」アーティスト・イン・レジデンス事業「ヲクツポイント2016」を開催します

「アートプロジェクトおかやま」アーティスト・イン・レジデンス事業として、苫田郡鏡野町奥津地区で短期滞在制作を行っている美術家大谷俊一の滞在制作作品「ヲクツポイント2016」を公開しますのでお知らせします。

概要

1 「ヲクツポイント2016」の概要
国内外で現地滞在型のプロジェクトを数多く手がけてきた美術家の大谷俊一が、鏡野町奥津地区に滞在し、地域の歴史や文化を物語る場所を探り当て、埋もれた特質を読み解き、その場所を新たな「ヲクツポイント」として提示する作品を公開する。いくつかの「ヲクツポイント」では、地域住民等との協働により、さまざまな連携事業を展開する。この「ヲクツポイント」事業は、平成26年度から3ヶ年継続して実施している。

2 内容
(1)会期 10月9日(日曜日)~11月13日(日曜日) 
(2)内容 
奥津温泉街を中心とした地域から、目立つことなく埋もれた特質を物語る場所を「ヲクツポイント」として23ヶ所選び、「ヲ」をシンボルマークとした木製のフラッグを設置する。「ヲクツポイント」では、場所の特質を表現するための仕掛けや装置を用意して来場者に巡っていただくとともに、さまざまな連携事業を展開して新たな動きを生むための契機とする。
(3)会場 
・ヲクツポイント   
1.旧明王寺/不動堂、2.奥津神社、3.農家民宿ひいらぎ、4.安来製鋼所奥津分工場跡、5.寶樹寺、6.廣岡邸、7.旧牛市場、8.湯の坂、9.美湯神社本殿跡、10.旧河鹿園、11.旧河鹿園従業員宿舎、12.旧武本名産店、13.東和楼、14.旧町民浴場、15.奥津荘、16.旧ふくや、17.奥津温泉郵便局、18.奥津渓西側遊歩道、19.鏡野町文化資源保存伝習館、20.七色樫、21.鏡野町商工会奥津支所(旧奥津町商工会館)、22.浮島/浮島橋、23.苫田ダム転流工
・インフォメーション 
旧武本名産店(苫田郡鏡野町奥津40-1) 
会期中の土・日・祝 10時00分~17時00分に開場  
(4)主な連携事業 *マップチラシを参照。詳細は後日発表。
(ア)鏡野町文化財弁財天像の特別公開(旧明王寺/不動堂)
(イ) カフェやオカリナコンサートの開催(廣岡邸、旧河鹿園) 
(ウ) ガラス作品の展示(旧河鹿園従業員宿舎ほか)
(エ) 木工ワークショップの実施(鏡野町文化資源保存伝習館)
(オ) 旧津山東高等学校苫田分校資料、津山東高等学校生徒作品の展示(旧奥津町商工会館)
(カ) 奥津湖巡視体験と浮島での植樹祭の実施
(キ) 探検ツアーほかの実施(苫田ダム転流工)
(ク) 奥津温泉石仏群探索ツアーの実施
(ケ) 奥津温泉入浴施設の特別湯めぐり入浴体験の実施
(コ) ヲクツポイントスタンプラリーの実施

3 問合せ先  
アートプロジェクトおかやま連携会議事務局
(岡山県環境文化部文化振興課内)  
電話(086)226-7903

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 「アートプロジェクトおかやま」アーティスト・イン・レジデンス事業「ヲクツポイント2016」を開催します