ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 新緑の佳景を藩主の気分で楽しむ初夏の「延養亭特別公開」を行います

新緑の佳景を藩主の気分で楽しむ初夏の「延養亭特別公開」を行います

 後楽園では、江戸時代に藩主の居間として使われていた、通常非公開の建物「延養亭」を公開し、主室から新緑とサツキが美しい初夏の庭園の眺めと、隣接する茶室の天井画をお楽しみいただきます。
 なお、今年は第5代藩主池田治政(はるまさ)公200年遠忌にあたることから、治政公に焦点をあてた解説を取り入れます。
〇公開日時
   期間:平成29年5月22日(月曜日)~28日(日曜日)
   時間:(1)9時30分~ (2)10時20分~ (3)11時10分~ (4)13時~ (5)13時50分~ (6)14時40分~ 以上1日6回 
      ・解説と自由見学で20分程度 
      ・27日(土曜日)と28日(日曜日)は、15時30分~の回を追加し、全7回実施します。
〇 参加料
   200円(別途、後楽園の入園料が必要です。高校生以下は入園無料です。)
〇 定員及び参加方法
   各回とも15人で、当日参加もできますが、事前の予約が優先です。
   (事前予約)参加希望日の前日までに、電話で後楽園事務所にお申し込みください。
   受付時間:9時~17時
   (当日受付)当日開始時刻までに延養亭入口でお申し込みください。
   ※ ただし予約優先とし、定員になり次第締め切ります。
〇問い合わせ・申し込み先
   後楽園事務所
    住所:岡山市北区後楽園1-5
    電話:086-272-1148

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 新緑の佳景を藩主の気分で楽しむ初夏の「延養亭特別公開」を行います