ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 岡山県立大学の学生が「出会って」「向き合い」「生み出した」UD製品を紹介しています。

岡山県立大学の学生が「出会って」「向き合い」「生み出した」UD製品を紹介しています。

岡山県立大学学生が「出会って」「向き合い」「生み出した」UD製品を紹介しています。

 ユニバーサルデザイン(UD)とは、年齢、性別、能力、国籍等にかかわらず、はじめからすべての人にとって、安全・安心で利用しやすいように、建物、製品、サービスなどをデザインする、という考え方です。
 県では、UDの普及啓発を図るため、県庁1階県民室にコーナーを設置し、UD製品等の展示を行っています。
 このたび、岡山県立大学の学生が「出会って」「向き合い」「生み出した」UD製品を紹介することとしましたので、お知らせします。

           記

1 展示期間  平成30年3月26日(月曜日)から
          平成30年4月20日(金曜日)まで

2 展示場所  岡山県庁 1階 県民室
          ユニバーサルデザイン展示コーナー
          (岡山市北区内山下2-4-6)

3 展示内容  岡山県立大学デザイン学部でUDを学んだ学生の卒業・修了制作
        (デザイン学部デザイン学研究科卒業・修了制作からUDの観点で優れたものを選抜)
        ・女子学生向けの新しい長下肢装具
        ・介護施設入居者用の食器セット  等

4 その他
  県庁の開庁日(土日祝日を除く8時30分から17時15分)に、いつでも見ることができます。

トップページ 報道発表資料 岡山県立大学の学生が「出会って」「向き合い」「生み出した」UD製品を紹介しています。