ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 後楽園 秋の「延養亭特別公開」~藩主の気分で秋の庭を楽しむ~

後楽園 秋の「延養亭特別公開」~藩主の気分で秋の庭を楽しむ~

 後楽園では、江戸時代に藩主の居間として使われていた、通常は非公開の建物「延養亭」を公開し、主室から秋の庭園の眺めを藩主の気分でお楽しみいただきます。
 また、隣接する茶室「臨漪軒(りんいけん)」の天井画もあわせてご覧いただけます。
 なお、今年は第5代藩主池田治政(はるまさ)公200年遠忌にあたることから、治政公に焦点をあてた解説を取り入れます。

1 概要
 延養亭は江戸時代に藩主の居間として使われていた建物で、後楽園は、延養亭から眺める景色が最も美しく作られています。
 現在の建物は、戦災後、当時の一級の技術と材料で復元されたもので、通常は非公開とし、5月及び10月の一定期間のみ特別公開を行っています。
 特別公開では、延養亭の室内の見学とそこからの景色、そして隣接する茶室「臨漪軒」の天井画をボランティアガイドの解説でお楽しみいただきます。   

2 公開日時
 期間:平成29年10月23日(月曜日)~29日(日曜日)
 時間:(1)9時30分~ (2)10時20分~ (3)11時10分~ 
    (4)13時~ (5)13時50分~ (6)14時40分~ 
    (7)15時30分~(28日・29日のみ) 
 ・解説と自由見学で25分程度
 ・25日(水曜日)は、午前の部((1)~(3))のみ実施。
 ・28日(土曜日)は、午後の部((4)~(7))のみ実施。
3 参加料
 200円(別途、後楽園の入園料が必要です。高校生以下は入園無料です。)
4 定員及び参加方法
 各回とも15人で、当日参加もできますが、事前の予約が優先です。
 (事前予約)参加希望日の前日までに、電話で後楽園事務所にお申し込みください。
       受付時間:9時~17時
 (当日受付)延養亭東側通路で整理券を配布します。
       受付時間:9時~各回開始時刻の5分前
       ※ ただし予約優先とし、定員になり次第締め切ります。

5 問い合わせ・申し込み先
   後楽園事務所
    住所:岡山市北区後楽園1-5
    電話:086-272-1148

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 後楽園 秋の「延養亭特別公開」~藩主の気分で秋の庭を楽しむ~