ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

倉敷レーザー 株式会社

倉敷レーザー 株式会社

世界に通用する品質とスピードの追求、レーザー加工による高品質精密板金加工

業種

レーザー加工, プレス・板金・溶接

メッセージ

精密板金の見積もりから発送まで一貫してコンピューター制御システムの導入で、レーザー加工機の材料自動供給装置を自社開発導入し、単品から量産品まで短納期・低価格を実現しています。世界に通用する光技術(切断から溶接まで)でスピードと高品質を目指していきます。


42_1.jpg 42_2.jpg 42_3.jpg


企業情報

社名倉敷レーザー 株式会社
ヨミクラシキレーザー カブシキガイシャ
代表者代表取締役社長 難波 慶太
郵便番号〒710-0261
住所岡山県倉敷市船穂町船穂2095番地8
地図Google maps(34.577316,133.699875)
創業年月昭和58年1月
資本金(万円)3000万円
従業員数(名)275名

問合せ先

URLhttp://www.k-lasergroup.com/
Tel086-552-5855
Fax086-552-9988

事業内容

自社技術・製品の特徴

レーザー加工等による高品質な精密板金加工を得意とし、製品を安定供給するためにベンディング部門のロボット実用化に着手、YAGレーザー溶接と多間接ロボットを融合し一寸違った製品を提供しています。

応用・利用可能範囲(適用可能な部品等)

月間取り扱いアイテム数 約20,000点。半導体、食品機械、自動車、工作機械等あらゆる分野の製品に対応可能。

ポイント(製造可能な精度・材質等)

sus 0.05t~25.0tまで(0.4t以上は全てクリーンカット)、ss 0.5t~25.0tまで(14.0t~25.0tはレーザー鋼板)、AL 5000番以上なら15.0tまで加工可能、1000番以上なら、12.0tまで加工可能、真鍮、銅 8.0tまで加工可能

主要製品

●レーザー加工部品
●精密板金加工部品
●丸、角パイプ、異形パイプ及びアングル、チャンネルのレーザー切断加工品
●YAGレーザーと多関節ロボットによる超薄板溶接、異種材の溶接
●アルミ・チタン・銅・真鍮の切断、溶接品

加工内容

丸、角パイプのレーザー加工(木材のプレカット工法)によるはめ合いでの組立てを金属パイプで実現。
「溶接コストの削減」高品質なYAGレーザービームにより熱歪みが極めて少ない均一な溶接加工。

提供したい技術

●常に最先端の技術に挑戦し現状に満足せずに製品の細かい部分にも手を加えた他社と一味違った精密板金加工。
モットーは”お客様と創る提案型モノづくり”を目指しています。

その他特記事項(認定資格等)

●ISO9001認証取得

設備機器

設備機器名称等仕様・能力・メーカー等台数
CO2レーザー加工機sus 25t、ss 25t、アルミ(5052)15t7
Yagレーザー加工機SUS5.0t、SS6.0t、真鍮、銅8.0t、アルミ12.0t(1000番以上)2000x4000のテーブル、8000W8
タレパンYagレーザー複合機5000w 1524x3048のテーブル ローラーオフセット加工可能5
丸、角パイプ加工専用機丸パイプ15Φ~250Φ、角パイプ11角~150角、SS6t、SUS5t、6mまで6
ベンディング曲げロボット有り(量産品にも対応可能)17
コンパクトパネルベンダー複雑な曲げ加工、多彩な曲げデザインが可能2
マシニングテーブル1000x21001
Tig溶接機 13
Tig溶接ロボット 6
Yag溶接ロボット 15
Yagリモート溶接ロボット(PFO)従来トーチが入らなかった溶接不可能な箇所へのリモート溶接が可能1
メタリックコート(弊社オリジナル)ステンレス等へキズを防止する為、塗料類を塗布し保護膜を生成する装置1
2次元CAD  
3次元CAD  
バリ、面取り機 4

ID:042,20190305T115854Z,倉敷レーザー 株式会社