ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ミクロものづくり岡山トップ 会員企業検索 > さ行 > 品川ファインセラミックス 株式会社

品川ファインセラミックス 株式会社

品川ファインセラミックス 株式会社

セラミックス、サイアロン、窒化ケイ素、炭化ケイ素、アルミナ

業種

セラミック

メッセージ

優れた素材焼結技術と精密加工技術により、液晶・半導体をはじめ、様々な産業分野に超大型、高精度セラミックスを提供します。


66_1.jpg 66_2.jpg 66_3.jpg


企業情報

社名品川ファインセラミックス 株式会社
ヨミシナガワファインセラミックス カブシキガイシャ
代表者代表取締役社長 小形 昌徳
郵便番号〒705-0001
住所岡山県備前市伊部707
地図Google maps(34.7418979,134.1594183)
創業年月平成14年11月
資本金(万円)10000万円
従業員数(名)70名

問合せ先

URLhttp://www.sifce.co.jp
Tel0869-64-2221
Fax0869-63-0291
E-mailinfo@sifce.co.jp

事業内容

自社技術・製品の特徴

主に構造用ファインセラミックスの素材から仕上加工までを一貫生産。小さなものから2mを超える大きなものまで、高精度加工を含め各種ニーズに合わせた製作を実施。

応用・利用可能範囲(適用可能な部品等)

1.耐熱部品 2.断熱部品 3.摺動部品 4.高精度ボール 5.各種治具

ポイント(製造可能な精度・材質等)

形状・精度の目安
・丸形状:寸法公差=±0.002mm程度まで、真円度=1μm程度まで
・角形状:寸法公差=±0.005mm程度まで、平面度=2μm程度まで
材質
・酸化物:アルミナ、ジルコニア
・非酸化物:サイアロン、窒化珪素、炭化珪素

主要製品

IT製品製造装置用部品、耐摩耗・耐食性溶湯処理部材、ポンプ部品

加工内容

ファインセラミックス素材の焼成前の成形及び加工
ファインセラミックス素材の焼成後の加工
ファインセラミックス部品の各種接合、組立

提供したい技術

ファインセラミックス素材、ファインセラミックスの高精度加工

導入したい技術

ラップ加工技術、超高精度加工・評価技術

その他特記事項(認定資格等)

ISO14001取得
「岡山・わが社の技」認定
OKAYAMAものづくりコンテスト2019優秀作品賞受賞

設備機器

設備機器名称等仕様・能力・メーカー等台数
・原料混練・造粒設備 1式
・成形設備 1式
大型CIP成形機  
金型成形機  
・素地加工設備 1式
焼成前加工用切断機  
各種旋盤  
マシニングセンター  
・焼成設備 1式
雰囲気焼成炉  
大型大気炉  
・焼成後精密加工機 1式
平面研削盤  
円筒研削盤  
グラインディングセンター  
ラップ盤  
・計測設備 1式
3次元測定機  
真円度測定機  
表面粗さ計  
工具顕微鏡  
投影機  

ID:066,20190304T164929Z,品川ファインセラミックス 株式会社