ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
岡山県立博物館 博物館について > 設立の経緯・沿革 > 博物館について 設立の経緯・沿革

博物館について 設立の経緯・沿革

印刷用ページを表示する2019年9月26日更新県立博物館
設立の経緯・沿革
昭和41年2月岡山県博物館設立懇談会結成
昭和41年3月岡山県博物館建設基金条例制定
昭和41年4月岡山県博物館建設専門委員会結成
昭和42年1月同上専門委員会が報告書答申
昭和42年5月岡山県博物館建設促進協議会結成、建設計画、資金計画、候補地等を審議検討し、側面から協力
昭和43年7月岡山県教育委員会において、3候補地のうち後楽園外苑を適地と決定
昭和44年4月岡山県博物館建設連絡会議結成
昭和45年2月岡山県立博物館設立準備事務局を設置
昭和45年9月実施設計完了
昭和45年10月建築工事着工
昭和46年6月建築工事完工(建設費4億3千9百万円)
昭和46年7月岡山県立博物館条例の公布・岡山県立博物館設置
昭和46年8月開館
昭和47年8月常陸宮殿下御夫妻ご来館
昭和47年10月開館1周年記念特別展 岡山県の絵画-古代から近代まで-
昭和47年12月三笠宮寛仁親王殿下ご来館
昭和52年7月全国高校総体協賛特別展 岡山県の歴史と文化
皇太子殿下、美智子妃殿下、浩宮殿下ご来館
昭和55年10月開館10周年記念特別展 吉備の国宝・重要文化財
昭和60年10月開館15周年記念特別展 筑紫・吉備・大和の遺宝-古代ロマンをさぐる-
昭和63年3月浩宮殿下ご来館
平成 2年4月開館20周年記念 テレビせとうち開局5周年記念 名兜百頭展-変遷とその意匠-
平成 3年2月開館20周年記念特別展 邪馬台国へのみち
平成12年7月開館30周年記念企画展 30年前のおかやま-失くしたもの、変わらないもの-
平成16年4月岡山県立博物館友の会 設立
平成17年4月デジタルミュージアム公開開始
平成19年4維持管理業務へ指定管理者制度導入
平成21年3月博物館UD化推進事業(3年計画)として玄関自動ドア、来館者用エレベーター、点字誘導ブロックを設置
「岡山県立博物館中期目標」を制定
平成21年12月博物館UD化推進事業として、来館者用トイレ改修
平成22年10月博物館UD化推進事業として、車椅子使用者対応の受付カウンターに入替
平成23年1月博物館UD化推進事業として、階段2段手すり設置