ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
岡山県議会 > 議会基本条例

議会基本条例

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月1日更新

 地方分権改革の進展や県民意識の高まりなどを受けて、岡山県議会では、議会及び議員が期待される役割をこれまで以上に果たし、県民の負託に応えていくため、平成24年12月21日、全会一致により「岡山県議会基本条例」を可決し制定しました。
 この条例では、議会の基本理念を明らかにするとともに、議会の役割及び運営原則、議員の責務及び活動、知事や県民との関係など、議会に関する基本的な事項を定めています。

議会基本条例を読む

 平成25年2月26日に議員を対象に開催された、第8回「岡山県議会地域公共政策セミナー」の概要を講演録としてまとめたものです。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

お問い合わせ

お問い合わせ課室

※このページに関するお問い合わせについては、議会事務局までお願いします。


岡山県議会 > 議会基本条例