ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 農林水産総合センター 低温・降雪に対する注意について

低温・降雪に対する注意について

 気象庁の週間天気予報(12月25日発表)等によれば、日本付近は27日頃から年末、年始にかけて冬型の気圧配置が強まり、大陸から強い寒気が流れ込むことから、西日本においても降雪及び日本海側を中心に荒れた天気となり大雪となることが予想されています。また、西日本の太平洋側においても山間部を中心に局地的に大雪に、また平野部でも積雪の可能性があると予想されています。
 今後、農作物への影響やハウスの倒壊などが懸念されますので、平成30年12月3日付け、季節情報No.3を参考に各地で適切な対策をお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 農林水産総合センター 低温・降雪に対する注意について