ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 農林水産総合センター イネWCSを多給したジャージー牛肉の評価会を開催

イネWCSを多給したジャージー牛肉の評価会を開催

 畜産研究所では、蒜山酪農農業協同組合と共同、県内産イネWCSの多給による、消費者の嗜好にマッチした新たなジャージー種ブランド牛肉の創出を図るための試験を実施しています。
 この度、第2期の試験が終了して、牛肉の評価会を実施することとしました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 農林水産総合センター イネWCSを多給したジャージー牛肉の評価会を開催