ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 農林水産総合センター 第9回ランチタイムセミナー 「岡山白桃をさらに魅力的に!」 生物科学研究所

第9回ランチタイムセミナー 「岡山白桃をさらに魅力的に!」 生物科学研究所

農林水産総合センター研究成果パネル展、ランチタイムセミナー

 農林水産総合センターでは、各研究所の研究成果を各種イベント等で広くPRしているところですが、岡山県庁県民室において研究成果のパネル展と、研究員が講師となって県民の皆様に身近な話題をテーマとしたランチタイムセミナーを開催しました。

■農林水産総合センター研究成果パネル展

■日  時  平成28年8月29日(月曜日)~9月2日(金曜日)  

■場  所  岡山県庁1階「県民室」 (岡山市北区内山下2-4-6)

第9回ランチタイムセミナー

■日  時  平成28年9月2日(金曜日)
           12時25分~12時55分  

■場  所  岡山県庁1階「県民室」 (岡山市北区内山下2-4-6)

■研究員が語るちょっといい話!!
「岡山白桃をさらに魅力的に! ~DNAを使った次世代品種育成~」
講師 農林水産総合センター 生物科学研究所
    専門研究員(作物分子育種第2研究グループ) 小田 賢司 氏
 モモは、岡山を代表する果物。さらに優れた品種の開発を目指し、たゆまぬ努力が 続けられています。しかし、モモの育種は実はとても大変。
 そこで、育種効率を向上させ、「望むモモ」を作り出そうと開発に取り組んでいる分子育種技術についてご紹介します。
ランチタイムセミナー告知ポスター

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 農林水産総合センター 第9回ランチタイムセミナー 「岡山白桃をさらに魅力的に!」 生物科学研究所