ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 管内農業情報(井笠) 「H28年度井笠地域農業者のつどい」に農業者大集合!!

「H28年度井笠地域農業者のつどい」に農業者大集合!!

  平成29年2月2日、浅口市健康福祉センター多目的ホールで「井笠地域農業者のつどい」が開催され、農業者、関係機関等約140名が参集した。
   この催しは、井笠地域の農業者等が集い情報交換と相互交流を図ることで農業・農村の活性化に資することを目的に、認定農業者協議会や農業士会など7団体により共催したもので、新規就農者激励会と3課題の活動発表に加え、講演会が行われた。
   新規就農した5名の内、笠岡市、井原市と矢掛町から4名が参加し、今後の抱負を語ると会場から温かい拍手が送られた。
   活動発表では、県立井原高校園芸科の生徒、浅口新農業経営者クラブ新黎明会のクラブ員と井原市新規就農者から、それぞれの取組が紹介された。
   講演会は、農研機構西日本農業研究センター鳥獣害対策技術グループの石川圭介 氏から、「今日から取り組む鳥獣害対策~集落は自分たちで守る~」と題して行われ、参加者から熱心な質問が続いた。
   普及指導センターは、今後も農林漁業担い手育成対策協議会など関係機関と連携して、担い手育成や産地育成などについて継続的に支援していく。

●特記事項・補足事項
 (1)主催7団体
   井笠地域認定農業者協議会、井笠地方農業士会、井笠地方新農業経営者クラブ連絡協議会、井笠農山漁村生活交流グループ協議会、井笠地域農林漁業担い手育成対策協議会、井笠地域農業振興技術者連絡協議会、井笠農業普及指導センター
 (2)活動発表者とタイトル
       ・井原高校:コチョウランの栽培研究~品種開発と植え込み資材の検証~
       ・浅口新農業経営者クラブ新黎明会:耕作放棄地縮小を目指したオリーブの低コスト栽培実証
       ・井原市新規就農者:新規就農者等による耕作放棄地の再生利用について

新規就農者激励会

講演に聴き入る聴衆

新規就農者激励会

講演に聞き入る聴衆
 

トップページ 管内農業情報(井笠) 「H28年度井笠地域農業者のつどい」に農業者大集合!!