ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 教育の質の向上のために-教員の働き方について考える集いinくらしき-
2019年の出来事
2018年の出来事
2017年の出来事
2016年の出来事
2015年の出来事

教育の質の向上のために-教員の働き方について考える集いinくらしき-

 2月25日、県内の教育関係者、保護者・地域関係者など約120名が集まり、教員の働き方について考えるイベントを行いました。
 始めに、今年度、県教育委員会が指定した働き方改革モデル校4校(玉野市立八浜中学校、勝央町立勝央中学校、県立興陽高等学校、県立岡山南支援学校)の業務改善や時間外業務削減の取組報告を行いました。続いて、教員の働き方について専門にコンサルティングを行っている澤田真由美氏を講師に、保護者や地域の方向けに、学校を取り巻く環境や教員の働き方について考える講演を行いました。

取組発表

▲モデル校による取組報告(玉野市立八浜中学校)

この記事に関するお問い合わせ

県教育庁教職員課
Tel 086-226-7915

トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 教育の質の向上のために-教員の働き方について考える集いinくらしき-