ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 県勢14年ぶりの全国優勝!高校生ものづくりコンテスト全国大会(化学分析部門)で優勝した生徒が教育長を表敬訪問

県勢14年ぶりの全国優勝!高校生ものづくりコンテスト全国大会(化学分析部門)で優勝した生徒が教育長を表敬訪問

 11月12日、13日に北海道で行われた高校生ものづくりコンテスト全国大会(化学分析部門)で優勝した県立岡山工業高等学校化学工学科3年生の藤本一斗さんが、12月14日に県教育長を表敬訪問しました。
 この大会は、時間内に試料水の硬度を求め、分析結果報告書を作成するもので、試薬や器具の取扱い、結果報告書の完成度などが総合評価されます。藤本さんは、先生の薦めもあり、3年生から本格的にコンテストに向けての準備を始め、部活動とも両立させながら、分析の練習や報告書の作成に取り組んできました。
 将来の夢について教育長から聞かれた藤本さんは「化学に関わる仕事をしていきたい」と力強く応えました。

教育長と歓談

▲大会の様子を収めた写真を示しながら報告する藤本さん

記念撮影

▲記念撮影

この記事に関するお問い合わせ

県教育庁高校教育課
Tel 086-226-7586

トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 県勢14年ぶりの全国優勝!高校生ものづくりコンテスト全国大会(化学分析部門)で優勝した生徒が教育長を表敬訪問